公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.9544

電話リレーサービスの開発・運用会社 株)妻鳥通信工業 妻鳥圭史氏らと意見交換(愛媛県新居浜市)

30日午後、新居浜市内の(株)妻鳥通信工業 前社長の妻鳥圭史氏・太志社長を訪問。妻鳥圭志氏とは今まで何度も訪問。特に聴覚障がい支援でずっと交流を続けています。2015年には電話リレーサービスの要望を国会で日本財団などの方々を紹介していただきました。

聴覚障がい者支援に全力!電話リレーサービスの早期実現を!(東京都)

日本財団が進めている電話リレーサービスのシステムを開発・運用を妻鳥社長の会社でされています。また羽田空港や成田空港に設置が進んでいる「手話フォン」の運用も担当されています。以来、仙台の(株)プラスヴォイス(三浦社長)視察やアイセックジャパン一瀬社長、ろうあ連盟の方々とお会いし、2017年4月には国会質問。

こうした積み重ねで総務省も本格的に検討を進め、2020年通常国会にて、総務省から電話リレーサービス創設の法案が提出され6月成立しました。

電話リレーサービスのシステム整備状況や遠隔手話サービスの状況など伺い、意見交換。休日対応いただき、ありがとうございました。



コメント