公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.8771

目黒区の障がい福祉・地域在宅医療で意見交換(東京都目黒区)

7日は目黒区内の障がい福祉と地域在宅医療について、関係者と懇談。

最初は、「目黒区の障がい福祉について」目黒区手をつなぐ育成会の山田脩会長と懇談。山田会長は、慶応大学の先輩で目黒区障害者団体懇話会の会長でもあります。

目黒区長に提出した2019年度要望について、お聞きしました。災害時の要援護者への施策、教育、住まい、就労などの要望で意見交換。要望実現に区・都と連携して取組みます。打ち合わせ場所は自由が丘の「T’sレストラン」でした。

山田会長と(東京都)

その後、祐天寺駅前に移動。元職場日本IBMで共に仕事をした後輩坂田充宏さんと「地域在宅医療支援の現状」を伺いました。外来診療に加え、訪問診療を目黒・品川を中心に展開されている医院で、地域連携室の室長として頑張っています。

IBM時代の共通の話題に大変懐かしく、坂田さんに感謝です。その場所に目黒区いいじま和代区議とばったりお会いし、写真を撮りました。

元職場の坂田さんと
いいじま和代区議と


コメント