公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.7686

「高次脳機能障害をどう支えるか」法制定に向けてのシンポジウムの要請(東京都)

10日午後、NPO法人 福祉ジャパンの渡邊芳樹理事長(元駐スウェーデン日本特命全権大使)が国会事務所に来訪。

「高次脳機能障害者をどう支えるか」~社会的支援法(仮称)制定に向けて~のテーマでシンポジウムを開催の予定で、シンポジストの依頼と骨子内容について、伺いました。

【高次脳機能障害とは?】

事故や病気によって、脳に損傷をおった後、失語、失行、失認や記憶障害、注意障害、社会的行動障害などの認知障害が出現し、日常生活や社会生活に支障が生じている状態です。

高次脳機能障害の支援の取り組みについて現場視察(高知)

高次脳機能障害の支援の取り組みを視察・「NPO法人脳外傷友の会 高知・青い空」(高知県高知市)


や家族会の方々との意見交換や全国大会やシンポジウム

「アメニティーフォーラム22」⑦3日目「高次脳機能障害を支援する法律の早期制定を」(滋賀県大津市)


にもずっと関わってきました。

これからも支援へ全力で取組んでまいります。

渡辺理事長と
高次脳機能障害とは?
「高次脳障害者をどう支えるか」シンポジウム


コメント