公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6726

愛知県の離島視察(公明党離島振興本部)②日間賀島(ひまかじま)ブランコ・防災拠点など視察(愛知県知多郡南知多町)

4月1日・2日と公明党離島振興対策本部のメンバーで愛知県の3離島(篠島・日間賀島・佐久島)を視察。
遠山清彦本部長以下5名の国会議員・地方議員が参加し、離島の課題・要望を伺いました。

日間賀島を視察。

【東海水浴場・ブランコ】

西港にはタコがデザインされたモニュメントがあり、夕日が綺麗な事からサンセットビーチと呼ばれます。一方で、東海水浴場はタコのモニュメントと共に爽快な朝日が楽しめるサンライズビーチと呼ばれます。
大きな木にかけられたブランコは「ハイジのブランコ」と呼ばれており、撮影スポットとなっています。

【防災拠点(日間賀島防災センター)】

島の中央部の海抜23mの高台にある。鉄筋2階建てで、延べ203㎡。総工費1億476万円。1階には小型ポンプ車3台分の車庫と倉庫があります。
2階には会議室と通信室を設けた。南海トラフ巨大地震の際の津波などに備え、日間賀島中学校の隣接地に整備されました。



コメント