公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.4980

地方創生・160年以上の歴史がある乙亥(おとい)大相撲(愛媛県西予市)

写真


写真
土俵での挨拶

愛媛県西予市を地元二宮一朗市議と挨拶まわり。地場の森林組合組合長や建設関係者と懇談。
課題や要望を伺いました。さらに本日から開催されている乙亥大相撲(おといおおずもう)へ。(24日)

乙亥大相撲は西予市野村地区(旧東宇和郡野村町)で開かれる相撲大会です。全国で唯一、大相撲のプロとアマが激突する相撲対戦があります。160年以上の歴史と伝統を誇る行事で、2日間にわたり熱戦が繰り広げられ、多くの相撲ファンで賑わいます。招聘(しょうへい)力士は遠藤と隠岐の海、片男波親方です。

年に1回、大相撲九州場所終了後開催され、大相撲のプロ力士と、小学校から大学、実業団までの選手を集めて行われます。
今回で163回目。土俵上でお祝いの挨拶をさせていただきました。隠岐の島からも教育長・議会議長等参加され、交流の場となっています。

高校の先輩でもある西予市 三好市長とも懇談。地方の声を伺いました。



コメント