公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3313

倉敷市内で国政報告・玉島仲買町の醤油づくり視察(岡山県倉敷市)


瀬戸大橋


瀬戸内海


倉敷市風景


早朝高松駅からマリンライナー号で岡山へ。瀬戸大橋や瀬戸内海の景色は常に違い新鮮である。

午前と午後、倉敷市3か所での政治学習会・地域懇談会。多くの皆様、真剣に聞いていただく。

「行政改革・政治家改革など徹底して取組んで欲しい。介護従事者の処遇改善。地域で安心して介護が受けられるように。」など等多くの質問・要望もいただく。

玉島地域の政治学習会の後、森分倉敷市議と港町玉島まわり。

玉島は江戸時f代初めに港が開かれた。諸国の北前船が出入りする中、醸造、備中綿、木製品など生活に根差したものづくりの町として栄えた。


仲買町の町並み


仲買町は、造り酒屋・味噌・醤油・紙屋など伝統的なものづくりが営われている。


醤油づくりの現場


森分議員と共に醤油づくりの現場(玉島味噌醤油合資会社)を視察。中野専務に案内いただき、要望など伺う。


醤油屋のスイーツ


醤油ロールケーキや醤油アイスなど多彩な商品開発に意欲的。工場見学も多くの方々が来られており、地域活性化にしっかり、取り組まれている。



コメント