公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3080

TOSS向山代表講演「新型学級崩壊と発達障がいへの対応」(東京都)


超党派の親学推進議員連盟 第2回総会


「新型学級崩壊と発達障がいへの対応」を伺う


向山先生


超党派の親学推進議員連盟 第2回総会が開催された。
・TOSS(教育秘術法則化運動) 向山代表から「新型学級崩壊と発達障がいへの対応」について講演がある。

【新型学級崩壊の要因】
1.発達障がいの増加
2.就学時健康診断の非機能
3.モンスターペアレンツの増加
4.シングルマザー率の増加
5.無秩序なメールネットワーク

A.乳幼児期の子育ての崩壊
B.社会的公理の欠如
C.基本的生活習慣の崩壊

【発達障がいへの対応】
1.障がいの特性を理解し個別に対応する
・ワーキングメモリーが少ない、選択的注意ができない
・微細運動障がいがある、視知覚認知に問題がある
2、適切な教材の使用
・社会的な枠組みを教える「ソーシャルスキルかるた」
・微細運動障がいに対応する「百玉そろばん」
・視知覚認知の障がいに対応する「おてほんくん」など等。

情熱的な向山先生の話しは説得力があり、今後研鑽を深めてまいりたい。



コメント