公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2841

公明党山口代表と徳島県飯泉知事と重要課題についての意見交換会 (東京都)


飯泉知事


山口代表


要望書


夕方、徳島県飯泉知事らが要望活動で国会へ。
公明党と徳島県の「県政重要課題について意見交換会」を開催。

公明党の山口代表・石田四国議長・谷合議員と共にお聞きする。地元から長尾県代表・大西幹事長が同行。

提言・要望事項は以下の内容。

【安全・安心な国づくりに向けた重点戦略について】

1.三連動地震に備える地震津波対策について
①現在の「被害想定」を早期に見直すこと
②防災から減災への転換・再構築

2.大規模地震。津波被害に備えたミッシングリンクの早期整備
①国策として最優先に行う。早期整備の予算確保

3.三連動地震に備える社会資本・生産基盤整備の推進
①三連動地震に備える公共事業予算の総額を確保
②地方た財政力が弱い地域に重点配分を

4.高速道路料金「全国一律料金制度」の実現
①地域格差是正する「本四道路を含む全国一律料金制度」を早期に実現
②平成24年度からの「新たな出資」について地方の意見を反映する事

5.林業の成長産業化と森林保全対策について
①林業の成長産業化に向けた地方の戦略的な取組みを総合的に支援する
②シカの食害から植林木を守る防護柵等の設置に係る所有者負担をゼロにする事

6.安全安心を確保し潜在力を引き出す新たな集落再生策について
①基金の造成制度検討、過疎対策事業の必要な確保、弾力的運用
②伝送路の走行整備も携帯電話等エリア整備事業の補助対象とする事

7.妊婦健診及び予防接種の充実について
①「妊婦健康診査支援制度」の恒久化及び財源の確保
②「子宮頸がん等ワクチン接種緊急促進事業」は国の責任にあいて全額公費負担する財政措置を



コメント