公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2298

燃料等の救援物資を早く!体制強化・便利な検索サイト(東京都)

朝9時30分から国対役員会。被災現地に向かっていた議員(千葉・北海道)から被災地の報告など今後の対応を協議。また国会運営についても日程等打ち合わせがある。


井上幹事長が知事・市長の要望を受ける


井上幹事長が被災した自治体の長からの緊急要望は。


避難所の水不足など


油不足(青森知事)


医療の要望(薬不足)


・村井宮城県知事は、「病院などの非常用電源で使うA重油やガソリン、灯油などの燃料が全く足りない」
・名取市の佐々木市長は「4日たっても油が来ない。燃料が足りず、このままでは救える命も救えない。国はすぐに手を打ってほしい」
・災害拠点病院の厳しい状況、薬の不足、避難所の寒さ対策(低体温症対策)など等

本日政府は、被災地への救援物資の輸送について、民間(原則、個人を除く)からの受付を防衛省が発表。自衛隊が避難所まで届ける体制に。(詳細下記アドレス)
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2011/03/16a.html

世界からの日本への、応援画像を集めた動画を見る。
We are the worldの音楽と共に世界中からたくさんの¬励ましのメッセージが寄せられ、涙で感動。勇気が出る。(下記)
http://www.youtube.com/watch?v=IxUsgXCaVtc

また計画停電を地域別に検索する便利なサイト等様々な支援が広がっている。
http://bit.ly/hTlnZP



コメント