公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1634

「坂の上の雲」まち松山をまわる・スペシャルドラマ館も見学(愛媛県松山市)

早朝、高松から愛媛県へ車で移動。松山市議選の応援で挨拶まわりを進める。


武井会長黄綬褒章受賞祝賀会


武井会長ご夫妻


皆様と懇談


11時30分からは、(社)愛媛県宅地建物取引業協会会長 武井健治氏の黄綬褒章受賞祝賀会に出席。宅地建物取引業の健全な発展に貢献された功績が認めれ今回の栄誉となった武井会長。武井会長の飾らない人柄に大勢の皆様がお祝いに駆けつけられていた。


加戸愛媛県知事


全宅連 伊藤会長


鏡割り


加戸知事・伊藤全宅連会長など来賓の皆様の挨拶の後、鏡開き。祝賀の会と続く。
宅建協会の中国・四国の会長や愛媛県内の方々と親しく交流を深める事が出来、要望なども伺う。

その後、豊田松山市議と共に挨拶回りを進める。日頃の御礼と共に公明党の政策・実績を訴えながら市議選支援に動く。


「坂の上の雲」のまち松山スペシャルドラマ館


途中、先日オープンした「坂の上の雲」のまち松山スペシャルドラマ館を見学。NHKドラマの秋山兄弟・正岡子規の生涯が映像などでよくわかる内容である。


子規庵にて(豊田市議と)


最初は、①スペシャルドラマ館エントランス。
以下②ドラマ情報コーナー③春や昔~少年の国伊予松山④万里の波濤を越えて東都へ⑤ほととぎす~子規庵⑥日清戦争⑦映像シアターパノラマ館の構成。


大砲のレプリカの前


3階には旅順で使用した28門の大砲のレプリカを設置。見所満載である。

「明治という時代に、前をのみ見つめながら歩く。のぼっていく坂の上の青い天にもし一だの白い雲がかがやいている」。青年の志の希望があふれている松山。是非ふるさと愛媛へ。



コメント