公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.827

両親と共に国会見学(東京都)

今週はお盆の週で国会は閑散として、登院の国会議員もまばらである。

本日は両親・兄夫婦など家族が国会を見学。参議院を中心に約1時間近く、共にまわる。

国会議事堂は大正9年(1920年)1月に着工、17年の歳月をかけ、昭和11年(1936年)に完成。地上3階、地下1階の鉄骨鉄筋コンクリート造り。


参観ロビーの展示


公明党控室にて


最初に国会議事堂の展示品が並ぶ参観ロビーからスタート。本会議場傍聴席・御休所・中央広間など館内を見学。途中、3階の公明党控室にも立ち寄る。


都道府県の木(愛媛県:クロマツ)


国会校内の前庭には遊歩道があり、その両側に「都道府県の木」が植えられている。愛媛県はクロマツ・香川県はオリーブ・徳島県はヤマモモ・高知県はヤナセスギ。


国会議事堂前


国会議事堂正面で記念の写真を撮る。

父83歳。母80歳。わずかな一時ではあったが、両親への親孝行が少しでも出来た事が嬉しい。



コメント