公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.658

厚生労働委員会で舛添大臣に質問(東京都)

温かな天気の下、新年度4月のスタートとなる。


厚生労働委員会で質問

厚生労働委員会が10時から17時まで開催され、舛添大臣の所信に対する、質疑となる。15時50分から20分間。下記の2点について舛添大臣に質問する。

①中国産冷凍ギョーザによる中毒問題の現状と対策と食の安全の取組みについて

1月30日に中国産冷凍ギョーザによる中毒問題が発覚してから2ヶ月が経過。原因究明の状況と再発防止策そして食品の安全性確保の大臣の見解を問うた。


舛添大臣答弁

【「検疫所での輸入冷凍加工食品の残留農薬検査など水際での監視体制強化と共に、食の安全性確保に全力で取組むなど」の答弁があった。】


厚生労働委員会での質問

②親亡き後の事を考えた「心身障害者扶養保険制度」の見直しと今後について

愛媛県の松本松前町議や木村県議からも要望があり、保護者の皆様が不安に思われていた点について舛添大臣に質問をする。


厚生労働委員会の全景

【大臣から安定的持続可能な制度維持に取組むと共に、請求が遅れた人への対応や救済策など答弁があった】

詳細は国会中継をご覧下さい。



コメント