公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.371

地元観光支援へ公明党に大きな期待を!道後温泉旅館の皆様との懇談(愛媛県松山市)




日本最古の温泉。夏目漱石・正岡子規そしてその昔、聖徳太子も来幸されたという道後温泉。本日は愛媛県松山市にある道後温泉の旅館経営者の皆様を訪問し、地元観光業活性化についてご意見を伺う。



道後温泉旅館協同組合大木理事長(ホテル葛城社長)からは後継者問題についてご意見をいただく。若い人が地元で働け、親の後を担っていける希望ある観光業にしていけるよう、国の支援を期待される。



また(社)愛媛県観光協会奥村会長(大和屋本店社長)からは国土交通省冬柴大臣が「観光庁」設立を決め「観光立国」実現めざし、尽力されている事への期待。そして公明党が与党の中で観光業支援にさらに力を注いで欲しい事など要望される。四国が自然豊かな地域のわりに、まだまだ国内外から認知されていない現状を打開し、多くの観光客が四国・愛媛県に来て貰える様、行政や地域の方々と知恵を出し合いながら進めていく旨お話をする。



コメント