公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”障がい者福祉” がつけられた記事

No.5453

「障がい者に寄り添って!」障害者総合支援法来春見直しで党合同会議が要請(東京都)

公明党の厚生労働部会(古屋範子部会長)と障がい者福祉委員会(高木美智代委員長)は24日衆院第2議員会館で合同会議を開催。障害者総合支援法の来年4月の見直しについて、現状と課題について厚生労働省と議論いたしました。 障がい者の日常生活を支援する障害者総合支援法は2013年4月施行。支援の段階的充実のために施行後3年での見直しを規定しています。 席上、厚労省は見直しの論点として、常時介護を必要とする人……つづきを読む

No.5406

障がい者支援・保育現場の課題を伺う(岡山県津山市)

岡山県津山市にある社会福祉法人 津山社会福祉事業会 津山ひかり学園を地元津山市の岡安あきのり・原ゆきのり・廣谷桂子市議と視察。(4日) 津山社会福祉事業会は障がい児・者の入所・通所・就労支援・地域生活支援センター事業や3つの保育園など運営されています。2013年の11月のひかり学園のふれあい感謝祭に訪問しており、今回で2度目の訪問となります。 戸室理事長の挨拶の後、園長・施設長など職員の方々や保護……つづきを読む

No.5357

「奇跡のワイン」こころみ学園、ココ・ファーム・ワイナリー視察(栃木県足利市)

「奇跡のワイン」として有名な栃木県足利市にある障害者支援施設「こころみ学園」「ココ・ファーム・ワイナリー」を視察しました。(8日) 「こころみ学園」の越智真智子施設長(ココファームワイナリー農場長)・社会福祉法人「こころみる会」池上知恵子理事長(ココ・ファーム・ワイナリー専務)の案内で障害者施設やワイン製造工程を案内いただきました。 平均傾斜度が38度という山の急斜面のブドウ畑にまず驚きました。5……つづきを読む

No.5355

社会福祉法人 足利むつみ会視察②キッズピアあしかが(栃木県足利市)

栃木県足利市内にある社会福祉法人 足利むつみ会が運営している「キッズピアあしかが」(空き店舗のスペースを子ども達の遊技場に活用)を視察。(8日)  阿由葉洋平マネージャーの案内で概要を伺いました。阿由葉理事長ご夫妻も同行いただきました。  「キッズピアあしかが」は、子どもから大人まで、こころ・頭・からだを思い切り使って遊べる屋内子どもあそび場で、(株)ボーネルンド社が手掛けた遊び場としては、国内最……つづきを読む

No.5354

社会福祉法人 足利むつみ会視察①障がい者就労の現場訪問(栃木県足利市)

北千住駅から特急りょうもう号で栃木県足利市へ。午前中、足利市内にある社会福祉法人 足利むつみ会を視察。(8日) 阿由葉寛理事長・阿由葉弘美ディアクティブセンターWIN管理者から事業の概要を伺い、施設内を視察しました。 足利むつみ会は障がい者福祉・介護保険サービス・保育事業等「誰もが地域で安心して暮らすことができる社会をめざし」多種にわたる事業を実施し、約800名の利用者がおられます。 阿由葉理事長……つづきを読む

No.5346

全国就労移行支援事業所連絡協議会主催の「課題共有カンファレンス2015」(東京都)

全国就労移行支援事業所連絡協議会主催の「課題共有カンファレンス2015」が参議院議員会館で開催されました。(5日) 全国就労移行支援事業所連絡協議会は障がい者の一般就労の重要性を訴え、さらには施策・制度に反映させることを目的に2012年に設立されました。 本日は2015年度障害者総合支援法の見直しにあたり、現在の就労移行支援事業・就労系事業の課題について共有し、今後の方向性を検討する為に開催されま……つづきを読む

No.5339

障がい者雇用と障がい者アート交流拠点・アートゾーン「藁工ミュージアム」「土佐バル」訪問(高知県高知市)

高知市内にある「藁工ミュージアム」「土佐バル」を訪問。(31日)2011年12月、かつて藁を保管していた白壁の蔵が小さな美術館「藁工ミュージアム」へと生まれ変わりました。3度目の訪問となります。 アールブリュット「生(いき)の芸術」を中心に展示する美術館「藁工ミュージアム」。演劇・映画・コンサート・ワークショップ、講演等を行う多目的シアター「蛸蔵(たこぞう)」、土佐食材をスパニッシュ・イタリアンで……つづきを読む

No.5305

障がい児・者支援でNPO法人「虹のかけ橋」岩佐理事長と意見交換(山口県光市・下松市)

山口県下松市・光市内を地元下松市の堀本ひろし市議・高田えつこ市議、森重あけみ光市議と共に廻りました。(16日) NPO法人「虹のかけ橋」が運営している放課後等ディサービス「にじっ子」を訪問。(光市)岩佐光恵理事長と懇談。課題や要望を伺いました。 「学齢期の子ども達に家庭と学校以外の居場所づくりができないものだろうか・・・」と障がいをもつ親たちは考え2001年行動をはじめました。2002年NPOを取……つづきを読む

No.5241

「2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた障害者の芸術文化振興議員連盟」総会(東京都)

「2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた障害者の芸術文化振興議員連盟」総会を参議院議員会館で開催。(17日)。議連事務局長として進行役を担当。 今回の総会には文化で都市再生を実現したフランス・ナント市の文化政策をけん引する2つの文化施設から4人の方々が参加され、紹介がありました。 ポール‣ビロドー氏(ナント市立イベントセンター シテ・デ・コングレ 館長)、マリー マッソン氏(同副館長)……つづきを読む

No.5200

聴導犬レオンとともに生きる・安藤美紀さんと懇談(NPO法人MAMIE(マミー)にて)(大阪市)

大阪市内にあるNPO法人MAMIE(マミー)へ。(29日)代表者の安藤美紀さんと懇談・要望も伺いました。 MAMIEのスタッフのほとんどは聴覚障がい者。安藤さんも聴覚障がい者です。 MAMIEの目標は3つ。 「聴覚障がい児の学ぶ場をふやそう」 「聴覚障がい者の働く場をふやそう」 「聴導犬を広めよう」 現在障がい児向けの塾、パソコン教室、絵画教室、漫画教室、HP製作など進めています。MAMIEは古い……つづきを読む