公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”障がい者文化芸術” がつけられた記事

No.6984

「車いすダンスが拓く未来へ」ジェネシスオブエンターテイメントの坪田建一氏と懇談(東京都)

22日午後、大阪からジェネシスオブエンターテイメントの坪田建一氏が国会事務所に来訪。 障がい者文化芸術について、意見交換。 ジェネシスオブエンターテイメントは、文化芸術による子供の育成事業や自主公演などを通じて、 障がいのある人が車いすダンスなど文化芸術活動を「生きがい」から自分で生活を支えるための仕事の創出・「職業」へとしていく事を目指して活動されています。2016年1月初めて坪田氏とお会いして……つづきを読む

No.6983

障害者の文化芸術国際交流事業「2017ジャパン×ナント プロジェクト・島根県プレビュー公演」石見神楽(大蛇)・瑞宝太鼓(島根県松江市)   

19日、午後島根県松江市内の島根県民会館にて、障害者の文化芸術国際交流事業 「2017ジャパン×ナント プロジェクト・島根県プレビュー公演」に参加。 後半はフランスのナント市で招待された長崎県 社会福祉法人 南高愛隣会の勇壮な瑞宝太鼓。地元島根県いわみ福祉会のいわみ福祉会芸能クラブの石見神楽(大蛇:おろち)の上演です。 圧倒される迫力の瑞宝太鼓。アメリカはじめ5カ国の海外公演を実施している本格派の……つづきを読む

No.6975

記者会見で挨拶!障害者の文化芸術国際交流事業「2017 ジャパン×ナント プロジェクト・島根県プレビー公演」(島根県松江市)

障害者の文化芸術国際交流事業「2017 ジャパン×ナント プロジェクト・島根県プレビー公演」にあたり、19日午前中松江市内で記者会見に同席しました。 主催者である社会福祉法人 いわみ福祉会 室崎富恵理事長、障害者の文化芸術交流実行委員会 北岡賢剛委員長、島根県 溝口善兵衛知事、全国手をつなぐ育成会連合会 久保厚子会長、社会福祉法人 南高愛隣会 田島光浩理事長と共に超党派の議連「2020年東京オリン……つづきを読む

No.6483

「品川区制70周年品川区障害者週間・記念の集い」②「車いすダンスから拓く未来(ジェネシスオブエンターテイメント)」(東京都)

「品川区制70周年品川区障害者週間・記念の集い」が品川区立総合区民会館きゅりあんにて開催。(4日) MUSIC&DANCEで観客を魅了。素晴らしい踊りとお話しに、心揺さぶられました。第2部は、「車いすダンスから拓く未来(ジェネシスオブエンターテイメント)」。 ジェネシスオブエンターテイメントは、文化芸術による子供の育成事業や自主公演などを通じて、 障がいのある人が車いすダンスなど文化芸術活動を「生……つづきを読む

No.6451

全世界の「不可能を可能にする人たち」によるピアノ音楽の祭典「ピアノパラリンピック」を進める迫田理事長と懇談(東京都)

22日夕方、公明党参議院議員伊藤たかえ事務所にてNPO法人“アンハードノート”ピアノパラ委員会の迫田時雄理事長らが来訪。 障がい者文化芸術振興で「ピアノパラリンピック」等について伊藤たかえ議員と共に伺いました。山形県から元参議院議員の渡邊孝男医学博士(米沢市立病院病院長)も同席。 迫田理事長は、ピアノによるパラリンピックの創設者で、全世界の「不可能を可能にする人たち」によるピアノ音楽の祭典として、……つづきを読む

No.6449

「障がい者の文化芸術活動の推進に関する法律案」の公明党政調部会長での了承(東京都)

22日、公明党政調部会長会議が衆院第2議員会館で開催。今まで進めてきた「障がい者の文化芸術活動の推進に関する法律案」について、党内の了承を得る為、概要を説明。質疑など行い、了承されました。 今後他党の手続きがスムーズに進むよう努め、今国会で全会一致で成立するよう頑張ってまいります。

No.6440

「障がい者文化芸術推進法の了承へ!」党合同部会にて(東京都)

文部科学部会・厚生労働部会・障がい者福祉委員会合同会議が18日参議院議員会館で開催されました。 「障がい者による文化芸術活動の推進に関する法律案」(障がい者文化芸術推進法:議員立法)について党内審査が行われました。 文科省から樋口政務官も出席。厚労省、経済産業省、法制局も同席。 法律内容について私から説明した後、質疑。合同部会として了承され、今後、政調部会長会議にかけられ、党内の手続きが順調に進ん……つづきを読む

No.6439

「障がい者文化芸術活動の推進を!」米山氏と懇談(鳥取県鳥取市)

鳥取市内を前田伸一鳥取市議と挨拶まわり。市内に住む米山憲一氏を訪問。(19日) 障がい者アートに取組んでおられ、お話しを伺い、作品を拝見しました。また「あいサポート・アートとっとり祭」には、ギター弾き語りLIVEをされたそうです。 現在今国会成立をめざしている障がい者文化芸術推進の法律についても意見交換。障がい者の文化芸術活動が地域で推進できるよう応援してまいります。

No.6422

「障がいのある人が車いすダンスで職業としての自立を!」ジェネシスオブエンターテイメントの坪田建一氏と懇談(東京都)

15日、大阪からジェネシスオブエンターテイメントの坪田建一氏が国会事務所に来訪。 障がい者の文化芸術振興について、今国会進めている法整備の内容や今後の活動について意見交換しました。 ジェネシスオブエンターテイメントは、文化芸術による子供の育成事業や自主公演などを通じて、 障がいのある人が車いすダンスなど文化芸術活動を「生きがい」から自分で生活を支えるための仕事の創出・「職業」へとしていく事を目指し……つづきを読む

No.6418

「北海道アール・ブリュット2016iin岩見沢」④シンポジウムで発言(北海道岩見沢市)

岩見沢市にて開催されている「北海道アール・ブリュット2016in岩見沢」に参加。13日朝のシンポジウムに出席しました。 公明党から地元の稲津久衆議院議員が挨拶。2人の岩見沢市議(酒井和子、さいす正友)も参加。    シンポジウムのテーマは「障がい者芸術文化の我が国でのいままでと今後の可能性と」。 シンポジストが、故郷が岩見沢の渡邊芳樹氏(元駐スウェーデン日本特命全権大使)と社会福祉法人 グロー 理……つづきを読む