公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”聴覚障害” がつけられた記事

No.3469

岡山県聴覚障害者福祉協会の方々の要望実現へ!(岡山県岡山市)

岡山県聴覚障害者福祉協会(中西会長)らから要望を伺う。 田尻岡山市議が同席。 (下記主要な要望) 1.手話通訳制度の拡充 ・地域の格差是正 ・岡山県全ての自治体に手話通訳者の設置(6市12町村未設置) ・手話通訳者の身分保障(設置している9市のうち8市が非常勤) 2.聴覚障がい者高齢者への福祉サービスの充実 ・聴覚障害者専用特別養護老人ホームは全国7か所のみ ・ディサービスや入所施設で孤立しがち、……つづきを読む

No.3430

故郷での国政報告・懇談会(愛媛県八幡浜市)

故郷八幡浜まわり。 午前。午後4会場にて地域の方々との懇談会。其々約1時間。国政報告と自由な質疑。 「民主党の3年間の総括、地域政党と公明党、公明党50年の歩み、社会保障と税の一体改革、軽減税率、防災・減災対策など」国政報告。 質疑では、「南海トラフの巨大地震対策(津波・避難路・災害弱者支援など)、防災・減災ニューデール政策の財源、伊方原発の今後とエネルギー政策、大島の離島活性化策、介護の待機待ち……つづきを読む

No.3401

情報・コミュニケーション法成立へ全力!聴覚障がい者の集いにて (東京都)

聴覚障害者制度改革推進中央本部主催の「情報・コミュニケーションシンポジウム」に高木美智代議員と共に出席。 聴覚障がい者等にとって長年要望してきた内容。全国から6団体の方々が参加。 石野本部長から挨拶の後、来賓として挨拶。 党障害者福祉委員会事務局長として昨年障害者基本法、本年の障害者総合支援法にコミュニケーション支援事業など障害者施策に尽力してきた経緯をお話しする。 さらには「情報アクセスとコミュ……つづきを読む

No.2925

参議院本会議の代表質問・明快な山口代表!(東京都)

終日、参議院本会議において、施政方針演説に対する代表質問。 公明党を代表して山口代表が登壇。下記内容について鋭く野田政権を糾弾。建設的提言も含め、明快な質問。 ・民主党政権の政治姿勢 ・東日本大震災からの復旧・復興 (原子力災害対策本部等議事録問題、避難区域見直し、福島特別立法、党女性防災会議の提言など) ・第4次補正予算、24年度予算 ・社会保障と税の一体改革 ・普天間基地問題、武器輸出3原則緩……つづきを読む

No.2897

「緊急通信システムの整備」など県聴覚障害者協会からの要望 (愛媛県松山市)

政経文化パ―ティー終了後、坂口副代表と共に、各団体からの要望を伺う。 愛媛県聴覚障害者協会 参鍋会長・松山市聴覚障害者協会 森会長・NPO法人日本レスキュー支援協会妻鳥理事長ら。 【要望内容】  1.緊急通信システムを愛媛県全域で整備を ・現在救急車を要請する場合、自宅からのFAXか聞こえる人に頼み電話してもらう方法しかない ・病気はいつどのような場所で起きるかわからない。 ・聴覚障がい者にとって……つづきを読む

No.2684

共生社会へ!「障がい者施設・すみれ園・かがやき秋祭り」(徳島県阿波市)

高知市から徳島県阿波市へ。2時間の道のり。 阿波市にて障がい者施設 すみれ園・かがやき秋祭り参加。何度か訪問させていただいている。 開会式では、原理事長の挨拶の後、挨拶。 国の施策と共にハート購入法など成立へ向けて、障がい者福祉に尽力する事をお話しする。 川真田吉野川市長から歌入りの挨拶。 歌のショー・じゃんけん大会・お楽しみ抽選権・土佐連の阿波踊りなど多彩な企画が満載。 また多くの模擬店にも大勢……つづきを読む

No.2675

広域的連携で瀬戸内海の活性化を!第1回瀬戸内海フォーラム (広島県広島市)

第1回瀬戸内海フォーラム(離島対策本部)が広島市で開催された。 座長が私で、谷合事務局長、赤松顧問の国会議員と兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛の5県の県議などの代表が参加。 第1部は「離島振興法の改正~概要と課題」と題し、基調講演。 講師は、日本離島センター仲田調査研究部長。 離島振興法の概要と共に、瀬戸内海離島の状況なども説明いただく。講演後活発な質疑も行われる。 第2部は、瀬戸内海の検討課題……つづきを読む

No.2656

聴覚障がい者支援へ全力!「情報・コミュニケーションの法律を求める全国集会」(東京都)

「情報・コミュニケーションの法律を求める全国集会」に出席。 挨拶をさせていただく。 全国から聴覚障がい者6団体(の方が約300名参加。 「We Love コミュニケーショ署名とパンフ運動」の1年間の活動で、114万8115筆の署名・20万7019部のパンフ普及を実施。 聴覚障がいの方々の日常生活での情報やコミュニケーションの保障の法律成立へ!全力で取組む決意である。

No.2647

聴覚障がいの方々からの課題・要望を伺う(広島県広島市)

地元日下県議と共に、社団法人 広島県ろうあ連盟 大西事務所長と懇談、下記要望を受ける。(広島県聴覚障害者センターにて) 1.聴覚障害者情報提供施設。(全国37か所設置されているが広島県未設置) 2.「情報・コミュニケーション法(仮称)」の法的整備 3、「手話言語法(仮称)」の早期法制化 4.手話通訳ネットワーク事業の継続、拡充(広島県) さらに広島県難聴者・中途失聴者団体連合会 松中由佳里事務局長……つづきを読む