公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2675

広域的連携で瀬戸内海の活性化を!第1回瀬戸内海フォーラム (広島県広島市)


挨拶


開会あいさつ


谷合事務局長


第1回瀬戸内海フォーラム(離島対策本部)が広島市で開催された。
座長が私で、谷合事務局長、赤松顧問の国会議員と兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛の5県の県議などの代表が参加。


瀬戸内海フォーラム


赤松顧問(衆議院議員)


仲田部長


第1部は「離島振興法の改正~概要と課題」と題し、基調講演。
講師は、日本離島センター仲田調査研究部長。

離島振興法の概要と共に、瀬戸内海離島の状況なども説明いただく。講演後活発な質疑も行われる。

第2部は、瀬戸内海の検討課題、テーマについて意見交換。
観光の活性化、環境保全、文化芸術、防災などの取組みについて各県から発言。

広島は「瀬戸内・海の道構想」兵庫は環境保全の地道な取組み、香川は瀬戸内国際芸術祭など。

瀬戸内地域は良好な気候と多彩な自然資源・歴史文化資源。世界に比類亡き環境・景観(多島美)、交通の大動脈。

広域的な連携で瀬戸内海の環境保全・観光活性化が求められる。

今後、テーマをもとに、各県をまわりフォーラムを進める事を確認する。


スーパージェット


瀬戸内海の夕日


広島宇品港からスーパージェットで松山へ。瀬戸内海の夕日が美しい。素晴らしい景観。



コメント