公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.9703

全国地域生活支援ネットワークの大原代表理事等と障がい福祉で意見交換

26日夕方、全国地域生活支援ネットワークの大原代表理事等役員の方々が副大臣室に来訪。

参加者は大原裕介代表理事(北海道)・小田泰久事務局長(愛知)・片岡保憲幹事(高知)の3人。

「令和3年度障害福祉サービス報酬改定に関する要望」について伺いました。

  1. 持続可能な障害福祉サービスを提供する為の人員基準緩和及び効率的な人材活用について
  2. ICT及びIoTの積極的な活用について
  3. 困難化かつ複雑化する必要なサービスの拡充と新たなスキームの構築について

その他、障がい者文化芸術活動や若い人達への福祉人材の教育・確保策なども意見交換。今後の施策に活かしてまいります。

意見交換2
意見交換1
大原氏ら要望


コメント