公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.8763

ジェネシスオブエンターテイメント主催の「車いすダンス教室メンバー発表会」に感動(大阪府大東市)

31日午後、大阪府大東市にて、ジェネシスオブエンターテイメント主催(坪田代表)の「車いすダンス教室メンバー発表会」に参加しました。

「ジェネシスオブエンターテイメント」は、文化芸術による子供の育成事業や自主公演などを通じて、 障がいのある人が車いすダンスなど文化芸術活動を「生きがい」から自分で生活を支えるための仕事の創出・「職業」へとしていく事を目指して活動されています。本日は、月2回教室に来られているメンバーの発表会です。

この1年間発表会を目指し、練習をされ、最高の笑顔と一生懸命演技される姿に涙しました。心から感動し、勇気と元気もいただいた発表会でした。来させていただき、たくさんの思い出を築かせていただき感謝いたします。ありがとうございました。

代表の坪田さんとは2016年1月初めて国会事務所でお会いしてからずっと交流を続けさせていただいています。総理官邸(2016年6月)や奈良県国民文化祭・障害者芸術祭 現天皇皇后両陛下の行啓にての車いすダンスの披露(2017年9月)、フランスパリ公演(2019年2月)など素晴しい活動を続けておられ、パリ出演メンバーの安藤さん、林さんら素晴らしい演技でした。

公明党から地元の石川ひろたか・熊野正士・杉ひさたけの3人の参議院議員、府会議員・市会議員など多くの議員が応援に来られていました。また大東市長、議長、教育長ら行政、支援者など大勢の皆様も出席。

特別来賓には安倍総理夫人(昭恵さん)が最後まで演技をご覧になられ、出演者・参加者と交流をされておられました。

終了後も出演者で一番重い障がいの小川さんご家族と懇談。様々な声もお聞きしました。こうした素晴らしい取組みが全国に広がり、障がいのあるなしに関わらず、地域で支え合う共生社会の実現めざし、頑張ってまいります。



コメント