公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.8061

「子どもを取り巻く社会問題への処方箋」~子どもの貧困をめぐって~市民公開講演会(福岡県福岡市)

久留米市から新幹線で博多駅へ移動。福岡市内で開催された福岡県歯科保険医協会の市民公開講演会「子どもを取り巻く社会問題への処方箋」~子どもの貧困をめぐって~に出席。(2日)

講演会の講師は歯科医師、社会福祉法人JOY明日への息吹理事長である緒方克也氏(元日本障害者歯科学会理事長、現在顧問)

緒方氏とは東京の「品川区制70周年品川区障害者週間・記念の集い」でお会いしています。

「品川区制70周年品川区障害者週間・記念の集い」①「JOY倶楽部ミュージックアンサンブル」(東京都)

緒方氏が創設した障害福祉サービス事業所JOY倶楽部では 就労継続支援B型アトリエブラヴォ(障がい者アート)、ミュージックアンサンブル(障がい者の演奏活動)において、
障がい者の文化芸術活動を推進されています。NPO法人おやじりんくの金子訓隆代表理事からの紹介で本日一緒に参加しています。

【講演内容】

1.子どもの貧困の背景と原因
(ひとり親家庭の現実・貰えない養育費・学校の役割)
2.子どもの貧困への対応
(国の対応と地域の対応・教育の現場・地域の力・子ども食堂の意味)
3.子どもの貧困を防ぐには
(子どもの心・国の施策)

質疑も含めて約2時間の講演。大変示唆に富む内容で、今後の施策に活かしてまいります。
講演後博多駅はすっかり師走。駅前の点滅が綺麗です。これから四国に戻ります。



コメント