公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6557

「あいサポートとっとりフォーラム17」パネルディスカッションに登壇(鳥取県米子市)

1月7日、8日の両日米子市内で開催される障がい者フォーラム「あいサポートとっとりフォーラム17」に出席。新春恒例の行事で7年連続の参加となりました。このフォーラムは、新しい時代の福祉を官民一体となって考えるために毎年開催されているもので、今回で17回目を迎えます。

私は7日15時からのパネルディスカッション・新春に語る「かぎりない路への挑戦」〜たしかな未来福祉創造のために!〜に登壇。

パネラーは
・衛藤せい一 (国会議員・首相補佐官・障害者芸術文化振興議連会長)
・山本ひろし (国会議員・障害者芸術文化振興議連事務局長)
・高岩綾子  (社会福祉法人 いわみ福祉会副理事長)
・広江 研  (社会福祉法人 こうほうえん理事長 )
進行 大原裕介(社会福祉法人 ゆうゆう・全国地域生活ネットワーク)

この1年間の取組みについて、発達障害者支援法の改正・障害者文化芸術推進の法整備、平成29年度予算を中心にお話ししました。

公明党から鳥取市平野まりこ市議・境港市 田口俊介・足立のりゆき市議、米子市 矢田貝かおり市議・安木達哉元市議、伯耆町 乾ゆたか町議が参加されました。



コメント