公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6456

「幸せ・夢の実現へ!」障がい者就労に果敢に挑戦されているNPO法人フェリース 岡村恵美理事長と意見交換(鳥取県鳥取市)

NPO法人フェリース 岡村恵美理事長と公明党鳥取本部で障がい者就労で意見交換(20日)。濱辺義孝県議が同席。

NPO法人フェリースには、2012年、2015年と法人の運営するフルーツショップフェリースを訪問しています。(2015年訪問のブログ)

鳥取市内のNPO法人フェリース視察・障がい者就労で意見交換(鳥取県鳥取市)

フェリース(Feliz)は、スペイン語で「幸せ・幸福」という意味だそうです。ノーマライゼーション社会の実現に向け、障がい者の方に社会福祉に関する事業を行い、地域社会貢献に寄与し共に幸せになる事を目的として平成22年12月NPOを設立。

就労移行支援事業(カフェ業務など)・就労継続支援A型事業(農作業・縫製・企業内・就労継続支援B型事業(軽作業・珈琲、お茶の袋詰め等)を運営されています。

精紳障がい・知的障がい者の利用者が33名。スタッフは9名。フルーツショップには大勢のお客様が来られていました。ランチも美味しく、フェリースのブレンド珈琲(本格的な挽きたてのコーヒー)フルーツの品ぞろえ等工夫されながら取り組まれていました。

今回日本財団の鳥取県プロジェクトに採択され、フルーツ系のジェラート (gelato)を扱う障がい者就労施設も着手されるそうです。

これからも、障がい者の就労環境改善に取り組んでまいります。

フェリースのお店
フェリースのお店
コーヒー
コーヒー
岡村理事長と
岡村理事長と


コメント