公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6292

第50回言友会(げんゆうかい)全国大会「吃音ワークショップ2016In埼玉」(埼玉県北足立郡伊奈町)

公明党第11回全国大会を終え、埼玉県県民活動総合センターで開催されている第50回言友会全国大会「吃音ワークショップ2016In埼玉」に参加。(17日)

本日より2泊3日で開催されており、夜の会とフリートークに出席。言友会の方々と同じ場所での泊まりです。

吃音(どもること)がある人たちの自助グループとして全国に34の言友会があります。「吃音と向い合いながら豊かに生きること」を目標に取り組む言友会の方々。本年で創立50周年を迎えます。

言友会の方々とは発達障害者支援法改正の団体の方々とのヒアリング・意見交換で交流が始まりました。発達障害の分類(WHO総会でICD-10)に吃音症が入っており、昨年松山市での全国大会にも出席。
改正なった発達障害者支援法の内容や今後について、話させていただきました。

言友会の南孝輔理事長・松尾久憲副理事長や先日国会事務所に来訪された宮脇愛美さん(NPO法人どーもわーく)。8月に愛媛県を訪問した吃音外来をされている旭川荘南愛媛病院の岡部健一院長など多くの方々と懇談。

また各県の言友会の方々とも当事者の生きにくさの生活、就労の課題等など。深夜まで続きました。各県の活動の展示も見学させてもらいました。
2018年7月には広島県で世界大会が開催されるそうです。皆さん大変にありがとうございました。これからの施策につなげてまいります。



コメント