公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.5589

「第49回 言友会全国大会吃音ワークショップIN愛媛2015」初日①皆さんと深夜まで交流(愛媛県松山市)

「第49回 言友会全国大会吃音ワークショップIN愛媛2015」が10日から12日までの3日間のスケジュールで松山市内で開催されました。
吃音(どもること)がある人たちの自助グループとして全国に34の言友会があります。「吃音と向い合いながら豊かに生きること」を目標に取り組む言友会の方々。「四国にいる吃音のある人たちの力となりたい」そんな気持ちを持って、四国では初めてとなる言友会全国大会です。

言友会の方々とは発達障害者支援法改正の団体の方々とのヒアリング・意見交換で交流が始まりました。
発達障害の分類(WHO総会でICD-10)に吃音症が入っており、支援の必要性等当事者の声や支援者の意見などお聞きする為に今回全国大会に参加しました。

初日はオープニングセレモニー・吃音ナカマップルIN愛媛(全国34の言友会活動をポスターにて紹介)・吃音俳句&マイメッセージ。
夜はウエルカムパーティー。会で挨拶をさせていただきました。そしてフリートーク・フリータイムでは皆さんと意見交換。
当事者の生きにくさの生活、悩みの深さ。きつおん親子カフェを実施している広島のお母さん、吃音研究を進め科学的エビデンスをと夢を語る吃音の医師など等。深夜まで続きました。
皆さんありがとうございました。



コメント

  • 福岡 洋行 より:

    いつもお世話様になります。
    言友会全国大会、私の息子も旭川荘の言語聴覚士として参加させていただきました。
    山本先生にお声をお掛けしようとしたみたいですが実現出来なかったようです。
    旭川荘の末光理事長から山本先生のことは絶賛だったようで、息子も大変大変感動しておりました。
    山本先生のご活躍、大変嬉しく光栄に存じます。

    今後も大いに応援させていただきます。

    元松山市議会議員 福岡玲子の夫、福岡洋行