公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.5331

BBJ例会・総会での講演「元IBM社員 国政を語る」(東京都)

IBM卒業者を中心に設立されたBBJの第71回例会・総会で講演をさせていただきました。(29日)

BBJ(ビッグブルージャパン)は倉重英樹会長(シグマシス会長兼社長)はじめIT企業の会長・社長を務めている錚々たる方々が役員・会員になられています。1988年設立以来、例会以外に経営サロンや若手サロンの会など活発にビジネス交流を進められています。

今回は、日本プレスセンター10階「日本記者クラブ」にて「元IBM社員 国政を語る」とのテーマで約1時間の講演。
「IBM時代の活動・なぜ政治の道へ・8年間の政治活動(障がい者・離島・ひきこもりなど制度の狭間の方々への支援)現在取組みのテーマ・ICTの成長戦略と取組み・与党の中の公明党の役割(平和・福祉・地方)など等」の内容です。

講演は同時にリアルタイム文字通訳サービス(e-ミミ)を活用し、別のモニターにリアルタイムで映し出されました。聴覚障がいの方でも講演が生で聞ける環境です。沖縄に本社がある元IBMの(株)アイセックジャパン一瀬社長が協力いただきました。話すと同時に沖縄のe-ミミセンターで入力しほぼ同時に映し出されます。聴覚障がい者や高齢者など「聞こえ」の問題がある人たちへの社会進出が可能な情報保障の素晴らしいサービスです。

終了後の交流会も含めて、29年勤務した元職場の方々との交流を深める事となりました。懐かしい方や新たな人たちとも懇親ができ、ありがとうございました。運営委員会の野村委員長・関根副委員長・佐藤事務局長・品田さん・青山さんなど事務局の皆さんには大変お世話になりました。重ねて感謝いたします。



コメント