公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.4583

障がい者の情報保障を!全日本ろうあ連盟 久松事務局長と懇談(東京都)

写真

全日本ろうあ連盟の久松事務局長が国会事務所を来訪。先日訪問された徳島県の取組について意見交換を進めました。(25日)

徳島県では公明党の長尾県代表(県議)が中心となり、障がい者をはじめ全県民が等しく情報にアクセスすることを保障する全国初の「情報アクセス・コミュニケーション保障条例(仮称)」の制定を視野に入れて活動を進めています。鳥取県での「手話言語条例」と共に障がい者の情報保障の機運が高まっています。

公明党は国レベルでの手話言語法や情報コミュニケーション法の制定めざし取り組んでいますが、さらに前進の活動を進めてまいります。



コメント