公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.4260

「幸せにつつまれ あたりまえに暮らせる 豊かな国をつくろう!」・全日本手をつなぐ育成会全国大会大分大会(大分県別府市)


別府市の朝


別府市で開催された「全日本手をつなぐ育成会全国大会大分大会」の合同全体会に昨日に引き続き出席。


スローガン


第62回の大会スローガンは「~幸せにつつまれ あたりまえに暮らせる 豊かな国をつくろう~」。
育成会の運動は3人の母親たちの熱意から出発し、昭和27年全国の障がい児の親たちが参集し、手をつなぐ親の会として発会しました。

障がい者が地域で安心・安全に「あたりまえのくらし」ができる環境づくりや、ライフステージ毎に適切な支援が受けられ、共に支え合う社会づくりを目指す大会です。


手をつなぐ母の歌斉唱


全国大会で斉唱


式典は、手をつなぐ母の歌の斉唱からスタート。清々しい歌声に心癒されます。


久保会長


斉藤大会実行委員長


表彰


大会長の全日本手をつなぐ育成会 久保理事長、大会実行委員長の斉藤大分県手をつなぐ育成会理事長の挨拶の後、長年功績のあった方々への表彰が行われました。


挨拶


来賓祝辞として挨拶をさせていただきました。


育成会大会宣言決議


次回開催地島根県あいさつ


全体会議では育成会大会宣言・本人大会宣言などが採択され、次期開催地・島根県からの挨拶など約2100名を超える皆様が最後まで熱心に参加されておられました。

障がいのあるお子さん(成人)の手を引かれ参加されたお母さん。バスで各地から参加された方々。遠く飛行機を乗り継いでの参加の方。あたりまえに暮らせる社会を目指して、これからも障がい者福祉に全力で取り組んでまいります。



コメント