公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1166

新開発の火災報知機/山本(博)氏 聾学校の贈呈式で挨拶/高松市

 <これまでの活動記録>

 高松市の香川県立聾学校(六車治校長)でこのほど、新開発の火災報知機を導入する贈呈式が行われ、公明党の山本博司参院議員、都築信行県議、野口勉高松市議らが出席した。

 この報知機は、火災発生時にワサビ臭を室内に噴射し警告。嗅覚細胞を直接刺激するため、就寝中の人でも1分以内に目を覚ますという実験結果が出ており、主に聴覚障がい者や高齢者向けに4月から販売されている。

 贈呈式で山本氏は、「災害時に弱者を守るための環境づくりはとても大事。公明党としても取り組みを進めたい」とあいさつした。

 (2009年5月10日付 公明新聞より転載)



コメント

  • 紅子 より:

    こんにちは(^0^)/
    毎日大変ですね、明日の夜は高松で、お会いできますね、めちゃめちゃ楽しみにしてますよ、地域の全員頑張ってますよ、大勝利信じて、支援活動してますよ、当選の暁には、お願いしたいことが、たくさんあります、絶対に私の祈りで、勝たせてみせますからね(笑)くれぐれもお体には気をつけてね(^0^)/