公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2009年3月の記事

No.1116

美しい日本の象徴たる白砂青松の浜辺保全へ!「漂流・漂着物PT」(東京都)

朝8時から新経済対策検討本部作業部会が行われ、中間報告がまとめられ、本日太田代表からの発表となった。 午前中は参議院本会議が開かれ日切れ法案の処理・採決が行われた。 午後からの障害者基本法改正検討WTでは「障害者基本法の改正について」日本弁護士連合会・最高裁判所からヒアリングを行い、意見交換を進める。障害者の差別の司法判断の事例については関連省庁から具体的な説明を受ける。 夕方、漂流・漂着物対策P……つづきを読む

No.1115

厚労委員会で「特別弔慰金法案」の質問・採決(東京都)

本日、厚生労働委員会が開催され、「戦没者等の遺族に対する特別弔慰金支給法の一部を改正する法律案」について趣旨説明・質疑・採決が行われた。 特別弔慰金は恩給法や戦傷者戦没者遺族等援護法等の公務扶助料や遺族年金などうを受給する遺族がなくなった場合に残された遺族に対して支給するものである。 ・法律ができた経緯・対象者数 ・具体的な請求手続きなどや今後のあり方について等質問する。 今回の審議の中であらため……つづきを読む

No.1114

目黒三田会「観桜懇親会」・目黒川さくらフェスタ2009(東京都)

目黒三田会「平成20年度総会・観桜懇親会」(吉村会長)が目黒区内で開催された。慶応同窓の集いとして、春の恒例行事となっている。塾からは森常任理事・蠣崎塾員センター部長が来られ、慶応義塾創立150周年記念式典の様子など塾の近況の報告もあった。 懇親会では「世界遺産最新情報」を江藤先輩が。また中川先輩が「落語~長屋の花見」を演じていただく等、趣向をこらし和やかに交流が深められた。昭和17年卒の大先輩か……つづきを読む

No.1113

介護・障がい者・中小企業支援へ、現場をまわる(東京都)

目黒区内の在宅介護・障がい者支援の現場を訪問する。若い方々が高齢の皆様を介護されており、忙しく対応されていた。4月からの3%の報酬アップ等今後も介護従事者の待遇改善に取組む事をお話しする。 目黒区心身障害者センター「あいアイ館」を見学。あいアイ館は地域における心身障害者の在宅生活を支える拠点として、相談・デイサービス・ショートステイなど各種サービスが提供されている。 このあいアイ館の場所は元都立大……つづきを読む

No.1112

景気対策重視の平成21年度予算成立へ!(東京都)

朝8時から新経済対策検討本部・作業部会が行われ、来週前半までに中間報告をまとめる事を確認する。 太田代表の記者会見に広報局次長の立場で同席する。「政治と金」「衆議院の解散時期」「公明党の取組む新経済対策」など力強く訴えられる。 JEAN/クリーンアップ全国事務局小島あずさ代表が来訪。JEAN(Japan Environmental Action Network)は海辺に流れつくごみ問題をテーマに活……つづきを読む

No.1111

香川県真鍋知事が高松自動車道の4車線化への要望を!(東京都)

午前中は四国の方の要望の件で各省庁を呼び、改善策などを検討する。結果をすぐ本人に報告。スピードが大事。 午後から厚生労働委員会が開かれ、「雇用保険法の改正案」について質疑が行われた。 雇用の維持・雇用の創出への議論が行われる。明日委員会で採決の予定となる。 夕方、香川県真鍋知事・久保土木部長が事務所に「高松自動車道の四車線化について」の緊急要望書を携え、来訪される。 はじめに本四高速道路の大幅料金……つづきを読む

No.1110

「飛行艇で離島医療を・小児脳腫瘍の現状」などヒアリングを実施(東京都)

朝8時より厚生労働部会・障がい者福祉委員会合同部会が開催され、「障害者自立支援法の見直しについて」厚労省から法案の説明があり、党内論議で了承された。 国対役員会・議院運営委員会・全員協議会と続き、本会議では先日所信を聞いた人事官など19名の同意人事が賛成多数で承認された。 新・経済対策検討本部では三菱総合研究所からヒアリングを行い、意見交換を進めた。 三菱総研では現在の世界的危機を「持続可能な社会……つづきを読む

No.1109

認可保育も対応せよ/参院予算委で委嘱審査/厚労委で山本(博)氏

記事分類

 <これまでの活動記録> 厚生労働委員会で山本博司氏は、保育サービスの改善について、「待機児童の増加や保育ニーズの多様化に対応するには、一定の基準を満たした認可外の保育施設にも支援を行うべき」と訴えた。  舛添要一厚労相は、「あと一歩で(最低基準に)達する(保育)施設にも公費を投入して基準に上がってもらうよう、具体的に取り組む」と答えた。  また山本氏は、社会保険庁改革に伴う社会保険病院と厚生年金……つづきを読む

No.1108

現場の声を。国政に!厚生労働委員会で2回の質問(東京都)

8時から新経済対策本部の作業部会からスタート。10時から厚生労働委員会が行われ、午前中は平成21年度総予算の委嘱審査。下記の2点を訴える。 1.社会保険病院・厚生年金病院の将来像を示せ! 徳島県の健康鳴門病院を訪問し、地元の要望をそのまま舛添大臣に伝える。 地域の声を十分に聞き、不安を払拭するために対応する旨、答弁がある。 2.認可外保育施設への支援策の充実を! 香川・愛媛・高知の認可外保育園を訪……つづきを読む

No.1107

「四国8の字ネットワーク整備促進」の陳情(東京都)

午前中、恒例の国対委員会が開催された。いよいよ予算委員会も大詰め。今年度(3月末)成立へ向け与野党の攻防戦が続く。 明日の厚生労働委員会で「21年度予算の委嘱審査」と「雇用保険等の一部を改正する法律案」の質問の準備で、厚生労働省とのレクを実施。 医療・保育・雇用の現場の声を届け、政策への反映を求めてまいりたい。特に雇用対策については喫緊の課題である。雇用保険や雇用調整助成金などの拡充と共に雇用創出……つづきを読む