公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2007年5月の記事

No.264

高知県で木曜市を視察/時代のリーダー青年との懇談会に参加(高知県高知市・土佐市・南国市)

早朝高松駅より高知駅へ。地元西森県議・小崎元市議と共に団体・企業など訪問を重ねる。高知県経済の低調が続き、希望が見えない状況打開へ公明党の役割に期待されていた。木曜市を視察。出店されているお店の方々と懇談を進める。 出店組合の山崎理事のお店で懇談を。また吉川副組合長の果物屋の店では愛媛県松山からの観光客から「山本ひろしさんですか?応援してますよ」と声を掛けられ、店の方達と記念の写真を撮る。また訪問……つづきを読む

No.263

高松市内の障害者作業所・特別養護老人ホームなど福祉の現場に(香川県高松市)

本日は高松市内の女性団体・障害者・高齢者福祉施設等を中心に公明党森谷県女性局長と春田市議と共に視察・懇談を続ける。地域や地元商工会議所等、社会で活躍する女性の皆様と懇談。地域でボランティアや商工会議所女性会で社会貢献に邁進されているお元気な皆様にお会いし、元気をいただく。障害者福祉では身体・知的障害者の方がお弁当やクッキーを作っている小規模作業所「らでぃしゅ」やうどんやかりんとう製造・販売している……つづきを読む

No.262

広島市内を駆け巡る/障害者親の会・作業所の方との懇談会の開催(広島県広島市中区・西区・安佐南区、安佐北区)

広島市内の企業・団体を訪問を続ける。景気の活性化を望まれる経営者が多く、政局の安定と改革の断行を公明党がリード役にと期待の声が多く大変ありがたい。途中、赤いつつじが咲き誇り心がなごむ風景も。また広島城が車中から望め、カメラに収める。安佐南区では近所のご夫妻と記念の写真を撮る。 夜は安佐北父母の会とスクラム作業所の方々との懇談会を開催。障害者の親としてまた作業所の運営者の立場から今の障害者を取組む環……つづきを読む

No.261

広島中央卸売市場の青果・魚卸従事者との懇談を続ける(広島県中区、南区、東区)

広島県西区にある広島中央卸売市場を地元田川県議・原市議と共に視察。中にある青果卸で従事されている方々と懇談を進める。また魚市場の卸会社にも訪問。挨拶・懇談を。故郷八幡浜はみかんと魚の町なので、大変親近感が持て、皆様との深い交流が出来た。 午後から中区、南区5箇所で懇談会を開催。多くの方々が集っていただく。皆様の熱い励ましに心より感謝。全員の方との握手をし、後55日間必勝を決意する。

No.260

年金記録 救済へ調査急げ/山本ひろし氏 参院選必勝の決意訴う/太田代表らが街頭演説

 <これまでの活動記録> 公明党の太田昭宏代表は26日、山口市内を訪れ参院選勝利に向けての街頭演説を行った。これには、桝屋敬悟党県代表(衆院議員)、山本ひろし党市民活動局次長(参院選予定候補=比例区)が参加し、公明党への絶大なる支援を訴えた。

No.260

下関市全域で公明党時局講演会を10箇所で開催(山口県下関市)

山口県下関市にて公明党時局講演会を朝10時から開始。彦島公民館には大勢の立見も出る中、盛大に開催。地元先城県議の開会挨拶。桝屋衆議院議員の国政報告。そして山本ひろしは「命のマニフェスト」を軸に参院選の公明党の政策をお訴えをする。続いて長府東公民館へ。 途中、関門橋を見ながらの光景に目を奪われる。本日は黄砂の影響で視界が悪いが、熱いくらい日差しが強い。さらに山間地帯の豊北町へ。田園風景ののどやかな場……つづきを読む

No.258

太田代表が街頭遊説・時局講演会で力強く演説「未来に責任を持つ政治」実現へ(山口県宇部市・山口市・美祢市)

快晴の中、山口県の宇部・山陽小野田・美祢・長門・山口の各地域で挨拶廻りを進める。夕方山口市小郡ロックタウンにて公明党街頭遊説を太田公明党代表と共に行なう。大勢の方々が参加される。地元桝屋衆議院議員の挨拶。そして山本ひろしの決意。最後に太田代表より力強く参議院選挙へ向けて「未来に責任を持つ政治」について分かり易い演説がある。真剣に聞かれる皆様方に本当に感謝する。全員の方々と握手も。 夜は宇部市渡辺翁……つづきを読む

No.257

岡山県倉敷市福祉施設・水島コンビナート等を視察・懇談を (岡山県倉敷市・総社市)

羽田空港から岡山空港経由で岡山県へ。本日はあいにくの雨。地元山田県議・磯田倉敷市議と市内の障害者作業所等を視察・懇談。小規模作業所「ほっとスペースコスモス」を訪問。親の会の方々・スタッフ・利用者などと懇談。「作業所に来られる方々はまだ恵まれている。自宅で閉じこもり、家族が面倒を見ている方々が多い。その為にも訪問支援等の支援の充実」を要望される。さらに森分市議と玉島にある特別養護老人ホーム「グリーン……つづきを読む

No.256

NPO法人等多くの方々との交流を進める(東京都千代田区・渋谷区・目黒区)

快晴の中、娘とよく散歩に歩いた碑文谷公園に寄る。池と噴水まわりには赤と白のバラの花々。公園の遊技場には子ども達がお母様たちと一緒に遊んでいる姿に昔を思い出す。公明党は子育て支援に全力で取組んでおり、児童手当も小学校6年生まで1310万まで拡充。今後さらに中学3年生までを目指し取組んでいきたい。 午後、障害者の自立に積極的に取組むNPO法人を訪問・懇談を続ける。元IBMの方達を中心に設立をし、障害者……つづきを読む

No.255

後2ヶ月、富士山のように不動の大勝利を誓う(島根県松江市・東京都)

早朝、松江駅へ。松江市は宍道湖と中海に挟まれた地域に広がる都市で人口が19万4321人。島根県の東部に位置する。 松江市を後にし、高速バスで松江空港に。羽田空港へ向う途中、機上より富士山が見える。青い空に悠然と聳え立つ。清清しく堂々とした風景は何度見ても心が洗われいいものである。東京に着き、慶應同窓メンバー等支援拡大に歩く。いよいよ予定されている7月22日投票日まで、後60日。日々全力投球で大勝利……つづきを読む