公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”障がい者就労” がつけられた記事

No.7029

岡山市の6箇所の障がい者就労継続支援A型事業所を訪問・意見交換(岡山県)

18日、岡山市内の障がい者就労施設等を竹之内則夫岡山市議と廻りました。 一般社団法人あかり クリエイトおひさま(就労継続支援A型事業所)を運営されている近藤祐一代表理事、近藤美子サービス管理者と懇談、 平成24年一般財団法人あかりを設立。A型事業所としては珍しい鉄製品の製造業務をする事業所で勤務時間もそれぞれの希望・要望を聞き、4時間から7時間半まで勤務できる体制を作っています。 また同じく就労継……つづきを読む

No.7027

「農福連携で障がい者就労の推進!」NPO法人 就労継続支援A型事業所を訪問(岡山県岡山市)

18日、岡山市内の障がい者施設等を竹之内則夫岡山市議と廻りました。 農業を中心に障害者就労継続支援A型事業所を運営されているNPO法人 ドリーム・プラネット(尾崎勝理事長)とNPO法人マルキュー(岡崎三千男理事長)を訪問。課題、要望を伺いました。 NPO法人 ドリームプラネットはハウス内のポット花栽培を中心に岡山市と赤磐市2箇所でA型事業を行っています。平成20年からスタート、定員20名で精紳障が……つづきを読む

No.7023

ひのきのピアノ等自社木雑貨ブランド「3×GOOD」障がい者就労に取組むステップアップを訪問(岡山県岡山市)

18日午後岡山市内にある一般社団法人ステップアップを林としひろ岡山市議と訪問。 代表理事の以南敬士氏から障がい者就労の現状と課題について伺いました。 現在ステップアップは、障害者継続支援A型事業所を3箇所(GOOD東山・操山・高島)で運営。其々20名定員で利用者は約60名です。 利用される方も職員も毎日が来たい思える職場を目指し、工夫と配慮をされておられます。 ひのきのピアノやひのきのヴァイオリン……つづきを読む

No.6964

「コナン手焼きせんべい」製造・販売の障がい者の就労継続支援A型事業所「フレンズ」訪問(鳥取県北栄町)

12日鳥取県北栄町にある障がい者の就労継続支援A型事業所フレンズをさいお智弘(ともひろ)町議(10月1日投票の北栄町議選予定候補)と銀杏泰利県議と共に訪問。 フレンズを運営する(株)フレンズカンパニーの中井恭子社長と懇談。施設内を案内いただき、障がい者就労で意見交換しました。 平成14年に利用定員3名とスタッフ2名で開所した小さな事業所がスタート。地域の中で人とつながり「共に生き働く」を事業の理念……つづきを読む

No.6945

「ダウン症・障がい者就労で意見交換」就労継続支援B型「パンプキン」を訪問(広島県広島市)

1日、早朝高松から広島へ移動。午前中、広島市内にて「ダウン症の子どもをもつ親の会」の方とお会いし懇談。地元の日下みか県議が同席いただきました。 午後から、地元渡辺好造広島市議と共に、平和の活動イベントや難病の方々との懇談など広島市内を活動しました。 夕方から夜にかけて、南区にある障がい者の就労継続支援B型「パンプキン」を訪問。運営している(有)開花(開花グループ)の大井謙治氏、梶田梨栄取締役らと障……つづきを読む

No.6938

就労継続支援A型事業所(株)くじらを訪問(東京都)

27日午後都内にある障がい者の就労継続支援A型事業所(株)くじらを訪問。職業指導員の井上貴紀氏から現状と課題・要望など伺いました。 事業スタートして3年目。現在、精神障がい者の方々28名。 ホームページ制作、サイトの管理・運営、グラフィックデザイン、情報処理・データ入力、軽作業などを行っています。 厚労省からのA型への通知内容の影響、利用者にマッチした仕事の確保、精紳障がい者支援策など意見交換。 ……つづきを読む

No.6931

「障がい者雇用千人を達成」総社市達成記念フォーラム掲載の記事(東京都) 

障がい者千人雇用事業に取組んでいた総社市が目標だった就労者1000人達成し、市民会館にて達成記念フォーラムが開催された記事が公明新聞中国版で掲載されました。 谷合参議院議・地元総社市の頓宮美津子副議長・岡崎享一市議やさいたま市・大阪市・伊丹市等の公明議員と共に記念フォーラムに出席。終了後、片岡総社市長と障がい者就労で意見交換致しました。 この日のフォーラムで片岡市長は「全国どこの市、地域よりも障が……つづきを読む

No.6905

「障がい者就労支援について」NPO法人よろこび 小原理事長と懇談(岡山県倉敷市)

17日、夕方倉敷市内のNPO法人よろこび を新垣敦子市議と訪問。 小原宰理事長から障がい者就労の現状と課題についてお話しを伺いました。 NPO法人よろこびは就労継続支援A型よろこびの庭・みのりの庭や児童の日中一時支援事業を運営しています。就労支援事業は7年前からスタート。精紳障がい者の利用者が多く現在30名。農業、たこ焼き販売、軽作業等従事しています。 倉敷市内で突然A型事業所を廃止し障がい者28……つづきを読む

No.6887

障がい者千人雇用事業 1000人達成記念フォーラム(岡山県総社市)

香川県直島での行事を終えて、瀬戸大橋を渡り岡山県総社市へ。(9日) 障がい者千人雇用事業に取組んでいた総社市が目標だった就労者1000人達成し、市民会館にて記念フォーラムが開催されました。 谷合参議院議員と地元総社市の頓宮美津子副議長・岡崎享一市議、四国の三豊市水本真奈美市議等と共に記念フォーラムに出席。 第1部は障がい者千人雇用事業の紹介と事業所の取り組み紹介。 第2部は片岡市長、来賓挨拶、紹介……つづきを読む

No.6819

全国就労移行支援事業所連絡協議会主催の「課題共有カンファレンス2017」(東京都)

26日午後、全国就労移行支援事業所連絡協議会主催の「課題共有カンファレンス2017」が参議院議員会館で開催されました。 全国就労移行支援事業所連絡協議会(石原康則会長)は障がい者の一般就労の重要性を訴え、さらには施策・制度に反映させることを目的に2012年に発足。毎年国会内で「一般就労後の職場定着支援に関するシンポジウム(課題共有カンファレンス)」を開催されており、参加しています。 障がい者の就労……つづきを読む