公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”障がい者就労” がつけられた記事

No.9333

「収入減少の就労継続支援事業所(A型・B型)支援」第2次補正予算にて(東京都)

第2次補正予算において、今まで要望していた障がい者就労支援(約20億円:生産活動活性化支援事業など)が盛り込まれました。生産活動収入が相当程度減収している就労継続支援事業所(A型・B型)に対して1事業所当たり最大50万円支給されます。 5月6日に加藤厚労大臣に「介護・障がい福祉分野の緊急提言」を申し入れ、5月25日決算委員会で質問。障がい者就労事業所で製作した「総社デニムマスク」をつけ「障がい福祉……つづきを読む

No.9022

「在宅就労にチャレンジ!」日本初・ひきももり者主体の事業会社 株式会社ウチらめっちゃ細かいんで(めちゃコマ)佐藤社長、笹川会長と懇談(東京都)

「株式会社ウチらめっちゃ細かいんで(めちゃコマ)」・フロンティアリンク(株)の佐藤啓社長、フロンティアリンク(株)笹川能孝会長(一般社団法人 笹川経済支援機構chairmann)が国会事務所に来訪(18日)。 佐藤社長とは、ひきこもり支援でKHJひきこもり家族会全国大会等でお会いしています。在宅就労やひきこもり支援で意見交換。 2017年12月に、日本で初めてのひきこもり者主体の事業会社である「株……つづきを読む

No.8522

完全在宅就労などに取り組む事例研究・日本ユニシス特例子会社 NULアクセシビリティ(株) (インクルーシブ雇用議連)(東京都)

超党派「障害者の安定雇用・安心就労の促進をめざす議員連盟」(インクルーシブ雇用議連)の第9回勉強会が開催。本日の講師は下記の2社。大変参考になり、今後の施策に活かしてまいります。 「在宅就労における支援サービスについて」NULアクセシビリティ(株)寺嶋文之社長・高津将明事業部長。 「福祉との連携による障がい者雇用事例の紹介」一般社団法人 障害者雇用企業支援協会 有村秀一理事長 1のNULアクセシビ……つづきを読む

No.8182

障がい者の在宅就労に取り組むNPO法人JCIテレワーカーズネットワーク猪子理事長訪問(徳島県鳴門市)

19日午後、徳島県鳴門市で障がい者の在宅就労に取り組むNPO法人JCIテレワーカーズネットワークを訪問。 猪子理事長と障がい者就労や在宅就労(テレワーク)について意見交換致しました。 在宅就労しか選択肢のない障がい者、難病など弱者の非雇用型テレワーカー創出の政策の推進について熱く話される猪子理事長。 日本ユニシス(株)の特例子会社の新会社NULアクセシビリティ(株)の完全在宅勤務方式でJCIの会員……つづきを読む

No.8077

「就労支援フォーラムNIPPON2018」③分科会「もうそろそろ本気で工賃倍増など」(東京都)

障がい者支援の「就労支援フォーラムNIPPON2018」が8日、9日と2日間開催。日本財団が主催で今回5回目。約1500名の参加者が集う一大イベントです。 昨日に引き続き、朝9時の分科会から参加。テーマは「もうそろそろ本気で工賃倍増~セルプ・工賃向上・受注拡大~実現特別委員会の具体案」 講師:高江智和理(全国社会就労センター協議会副会長)、叶義文(全国社会就労センター協議会副会長)、新堂薫(社会福……つづきを読む

No.8076

「就労支援フォーラムNIPPON2018」②ナイトセッション(東京都)

障がい者支援の「就労支援フォーラムNIPPON2018」が8日、9日と2日間開催。 日本財団が主催で今回5回目。約1500名の参加者が集う一大イベントです。 夜のナイトセッション参加(18:50-20:50)「みんなの進歩に会いに行く!」 (情報交換/交流/活動報告ポスターセッション) 全国から48の団体が参画。 今回発表された中国・四国のプレゼンターの展示(鳴門市の林弥生さん、愛媛県松山市の鈴木……つづきを読む

No.8075

「就労支援フォーラムNIPPON2018」①6人の活動報告(東京都)

障がい者支援の「就労支援フォーラムNIPPON2018」が8日、9日と2日間開催。 8日は夕方から出席。6人の皆さんの活動報告・事例報告を聞いた後、夜のナイトセッションにも参加。 日本財団が主催で今回5回目。約1500名の参加者が集う一大イベントです。 日本財団の竹村利道国内事業開発チームシニアオフィサーとも懇談。  ●17:15-18:30 ザ・プレゼンテーション 「就労支援にはドラマがある」 ……つづきを読む

No.8056

「キラリ☆マルシェ」(1日だけの障がい者就労事業によるとっておきの市場)②シンポジウム(福岡県久留米市)

1日、福岡県久留米市内の総合施設において「キラリ☆マルシェ」(1日だけの障がい者就労事業によるとっておきの市場)が開催され、シンポジストとして参加しました。 キラリ☆マルシェは、一般社団法人アカルカ福祉協会(田中代表)が主催。市内の企業約30社が協力して、就労系障害福祉施設・事業所などが37店舗出店して、各施設で作られている野菜・パン・創作物等を販売。今回が5回目。 (シンポジウムのテーマ) 障が……つづきを読む

No.8039

「障がい者の社会的自立の支援に全力!」砂長美ん(すなながびん)さん等が国会事務所に来訪(東京都)

22日、参議院議員会館・衆議院議員会館に常設されている障がい者の福祉販売コーナーを運営している「ありがとうショップ代表」の砂川美ん(びん)さん等が国会事務所に来訪。障がい者の短時間労働雇用に取組んでいる渋谷区の障がい者就労の様子などお聞きし、国の改善等の要望もお聞きしました。 砂長美んさんとは、超党派の議連「障がい者の所得倍増議員連盟」でお会いし、交流が始まりました。国会事務所には何度も訪問いただ……つづきを読む

No.7885

「障害があっても、あなたらしく、輝ける」NPO法人ひあしんすを訪問(神戸市北区)

24日神戸市北区にある「NPO法人ひあしんす」を大阪府立大学 総合リハビリテーション学研究科 高畑進一教授の案内で訪問。 安福ひとみ施設長(作業療法士・相談支援専門員)と精紳障がい者支援で意見交換。 「NPO法人ひやしんす」は元々精神科病院の外来OT(作業療法士)に来ていた人たちの「地域の中で居場所がない」「理解してくれる人、支えてくれる人がいない」という意見から「それなら自分たちでつくろう」と始……つづきを読む