公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”障がい福祉” がつけられた記事

No.10317

「障がい福祉で懇談」フランス障がい者担当大臣・ソフィー・クリューゼル氏ら(東京都)

26日夕方、フランスから障がい者担当大臣のソフィー・クリューゼル氏と駐日フランス大使らが厚労副大臣室を訪問。 ソフィー・クリューゼル担当大臣は2017年首相付障がい担当大臣に任命。 22歳のダウン症の娘さんがおられます。。 「障がい者雇用、文化芸術・スポーツ等」で忌憚ない意見交換が出来ました。 また共生社会の実現にAIやICT機器の先進技術の取組みが話題になりました。大変参考になりました。

No.10273

「障がい福祉で意見交換」広島県手をつなぐ育成会 金子麻由美会長、副島宏克元会長らと(広島県広島市)

6日夕方、広島市内にて広島県手をつなぐ育成会 金子麻由美会長、副島宏克元会長、藤岡哲常務理事(事務局長)と懇談。 高木美智代衆議院議員も同席。障がい福祉の現状と課題、要望等について意見交換。 「相談支援、地域生活支援、文科省と厚労省の連携、人権など」幅広い観点から現場の声など伺いました。

No.10130

「4000万人の外出促進と事業者の負担軽減」(障害者手帳がスマホに)(株)ミライロ垣内社長と意見交換(東京都)

20日夕方、(株)ミライロ垣内俊哉社長が厚労省副大臣室へ。公明党障がい者福祉委員会の下野六太事務局長(参議院議員)が同席。 垣内社長とは2015年国会事務所でお会いして以来、ユニバーサルな共生社会めざし共に連携してまいりました。 本日は、障がい者の外出促進と事業者の負担軽減に向けて、開発されたデジタル障害者手帳「ミライロID」の紹介を中心にこれまでの取組みを伺いました。 障害者手帳は医療費負担軽減……つづきを読む

No.10115

障がい児の母親からの声を伺い、意見交換(東京都目黒区)

8日、目黒区内の公明党総支部事務所にて、障がい児の母親の方々と支援について懇談致しました。飯島和代区議が同席。吉田直美さんと渡辺さんから知的障がい児を抱える現状と大人になった際の支援サービスについて伺いました。 特に就学中の障がい児の場合授業終了後も、放課後等ディサービスが18時過ぎまで実施されているが、学校を卒業すると放課後等デイサービスは利用できなくなり、大人の生活介護などの障害福祉サービスも……つづきを読む

No.10020

「新型コロナ対策、障がい者就労・福祉などで意見交換」社会福祉法人「いわみ福祉会」室崎理事長・高岩副理事長らと(島根県浜田市)

27日午後、島根県浜田市にある社会福祉法人「いわみ福祉会」を訪問。室崎理事長・高岩副理事長、桑原業務課長らと新型コロナ対策、障がい者福祉等で懇談・意見交換。地元佐々木豊治市議・柳楽真智子市議が同席。 「いわみ福祉会」は、1973(昭和48)年、知的障がいを持つ子供の親たちが中心となり法人化。現在では県西部の江津市・浜田市の2市にわたり、知的障害者福祉事業・高齢者福祉事業を展開。 伝統芸能「石見神楽……つづきを読む

No.9901

「あいサポートとっとりフォーラム:特番」リモートでの参加(東京都)

新春恒例の「あいサポートとっとりフォーラム:特番」が鳥取県米子市で開催。(9日)「あいサポートとっとりフォーラム」は2011年初めて参加して以来毎年参加しています。今回私は東京からリモートでの参加で11回目となります。 オープニング、米子市伊木市長、足立実行委員長挨拶。シンポジウムの後、「がんばろう福祉」のテーマで登壇。新型コロナ対策や障がい福祉、全世代型社会保障など副大臣としての活動を話させてい……つづきを読む

No.9823

「令和3年度障害福祉サービス等報酬改定に向けた要望」(公明党障がい福祉員会・厚労部会)(東京都)

9日午後、公明党障がい者福祉員会(三浦信祐委員長・下野六太事務局長)・厚労部会(伊佐進一部会長)が厚労省副大臣室へ。 「令和3年度障害福祉サービス等報酬改定に向けた要望」について、伺いました。20を超える障がい者団体からヒアリングを実施し、各団体のご意見を踏まえ要望をまとめられました。 令和3年度報酬改定は報酬単価引き上げを 福祉・介護職員等処遇改善加算 感染症や災害への対応 ・感染症対策の徹底、……つづきを読む

No.9806

「地域共生社会を目指して!」障がい当事者・家族の皆様と意見交換会(愛媛県宇和島市)

29日、愛媛県宇和島市内にて障がい者団体の方々から要望を伺いました。地元の我妻正三宇和島市議が同席。 出席者は宇和島市障害者協議会 兵頭のりひろ会長、宇和島市肢体障害者協会 川崎健二会長、小関啓子宇和島市民生児童委員協議会会長等。 「日常生活補装具、バリアフリー環境の整備、地域共生社会など」の要望を聞きし、意見交換。 伺った要望について、今後の施策に繋げてまいります。

No.9803

「障がい福祉の課題、要望」社会福祉法人 新居浜愛育会「まさき育成園」訪問(愛媛県新居浜市)

28日午後、愛媛県新居浜市の社会福祉法人新居浜愛育会「まさき育成園」を訪問。地元公明党の藤原雅彦市議が同行。 渡辺均理事長、庄司裕子施設長と「新型コロナ対策・障がい福祉など」で意見交換。 施設入所54名。生活介護70名。短期入所10名。就労継続支援B型30名。グループホーム(まさきの里20名、なずな寮4名) 相談支援事業を運営。職員78名。 強度行動障害の対応、高齢化、人手不足、職員の処遇改善など……つづきを読む

No.9748

厚労副大臣室への来訪①和歌山県橋本市の平木市長ら(東京都)

11日夕方、和歌山県橋本市の平木哲朗市長、土井裕美子議長等が厚労副大臣室に来訪。公明党から浮島智子衆院議員、森下伸吾・板橋まゆみ市議が同席。 医療・福祉・子育てなどの要望です。(下記内藤) 障がい者施策等において地域の実情に応じた財政支援の拡充 インフルエンザ予防接種に対する財政措置を求める要望 切れ目のない子育て支援施策への財政支援 医療に係る控除対象外消費税問題の抜本的解決に関する要望