公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”聴覚障害” がつけられた記事

No.9829

厚労副大臣室に来訪「NPO法人インフォメーションギャップバスター」伊藤芳浩理事長・藤木和子理事ら(東京都)

NPO法人インフォメーションギャップバスター伊藤芳浩理事長と2人の理事「聞こえないきょうだいをもつSODAソーダの会」藤木和子代表(弁護士)と神奈川県聴覚障害者連盟 青年部長吉田麻莉さんが10日厚労副大臣室に来訪。 本年、糸賀一雄記念未来賞を受賞された伊藤理事長は聴覚障がい当事者として、2011年NPO法人を立ち上げ、「誰もが等しくサービスを受けることができる社会」を目指し「電話リレーサービス」を……つづきを読む

No.9692

厚生労働副大臣室に来訪③手話と字幕の番組「目で聴くテレビ」の認定NPO法人障害者放送通信機構 梅田ひろ子理事(東京都)

22日夕方大阪より認定NPO法人障害者放送通信機構 梅田ひろ子理事が副大臣室へ。 梅田さんは(株)アステムの専務取締役でもあります。全盲のIBMフェローの浅川智恵子さんや公明党高木妙高知市議ら共通の知人がいます。 設立22年となる認定NPO法人障害者放送通信機構「目で聴くテレビ」は衛星通信からインターネットによる放送による放送に切り替え、これまでの限られた時間だけの放送から現在1000の手話・字幕……つづきを読む

No.9547

「手話通訳養成研修事業の拡充を!」愛媛県手話通訳士協会・愛媛県聴覚障害者協会の方々と意見交換(愛媛県松山市)

31日、愛媛県聴覚障害者協会の青井均会長、日本手話通訳士愛媛支部・愛媛県手話通訳士協会 岡野由季枝会長ら手話通訳団体の方々と懇談。太田幸伸松山市議が同席。 電話リレーサービス、遠隔手話サービス、手話通訳養成研修などで意見交換。 6月法整備された電話リレーサービスについて、大変期待されておられます。また手話通訳士育成の手話通訳養成研修事業の拡充を要望。特に愛媛県は2箇所で、場所や回数の拡充など。養成……つづきを読む

No.9394

「手話通訳者を増やす施策が急務」香川県聴覚障害者福祉協会 近藤理事長、太田常務理事と懇談(香川県高松市)

6日午後高松市内の香川県聴覚障害者福祉センターへ。公益社団法人 香川県聴覚障害者福祉協会 近藤龍治理事長、太田裕之常務理事(香川県聴覚障害者福祉センター施設長)と「電話リレーサービスの法成立と新型コロナ禍の影響について」意見交換しました。 今国会成立した「電話リレーサービス」の御礼で、全国ろうあ連盟石野理事長らが国会で山口代表らとお会いし、意見交換した事や新型コロナ対策の補正予算で遠隔手話サービス……つづきを読む

No.8477

「電話リレーサービスの実現へ!」(株)プラスヴォイス 三浦宏之社長と懇談(東京都)

聴覚障がい者の情報保障・コミュニケーション支援に取り組んでいる(株)プラスヴォイス の三浦宏之社長が国会事務所に来訪。(16日) 三浦社長とは2013年仙台本社の視察以来、交流をさせていただいています。 (2013年仙台本社訪問) 画面越し手話・聴覚障がい者に光を!(株)プラスヴォイス視察(宮城県仙台市) 窓口での遠隔手話、筆談(UD手書き)、音声認識(UDトーク)と電話リレーサービスで問い合わせ……つづきを読む

No.8309

「障害者情報アクセシビリティ・コミュニケーション保障法の制定」の要望(東京都)

19日、全日本ろうあ連盟 服部副委員長、社会福祉法人 全国盲ろう者協会 事務局 庵氏、一般社団法人 全国手話通訳問題研究会 渡辺会長らが国会事務所に来訪。 全日本ろうあ連盟など6団体で構成する「聴覚障害者制度改革推進中央本部」として要望に来られました。 聴覚障がい者の情報アクセスとコミュニケーションの権利保障を実現するために「障害者情報アクセシビリティ・コミュニケーション保障法の制定」の実現に向け……つづきを読む

No.8223

「デフリンピック2025東京招致・電話リレーサービス」で意見交換(全日本ろうあ連盟の皆様と)(東京都)

全日本ろうあ連盟 久松事務局長、東京都聴覚障害者連盟越智事務局長らが国会事務所に来訪(5日)。 デフリンピック2025東京招致・電話リレーサービスで要望等伺いました。 要望実現に取組んでまいります。

No.6081

「NPO法人岡山聴覚障害者支援センター 第5回総会・設立5周年式典・祝賀会」(岡山県岡山市)

岡山市内で開催された「NPO法人岡山聴覚障害者支援センター 第5回総会・設立5周年式典・祝賀会」に田尻祐二岡山市議(同会顧問)と共に出席。お祝いの挨拶をさせていただきました。(7日) 当センターは、岡山市に住む聴覚障がい者と手話関係者が集まり開催していた「ろう高齢者の集い」が、平成23年からNPO法人として岡山市南区の民家を拠点にして活動をスタート。羽原裕子理事長・土屋敬子事務局長の下、26年度会……つづきを読む

No.5976

岡山県聴覚障害者福祉協会の中西厚美会長らと懇談・要望実現に全力投球!(岡山県岡山市)

公益社団法人 岡山県聴覚障害者福祉協会の中西厚美会長らと聴覚障がいの課題・要望について伺い,意見交換。(23日) 公明党から荒島俊造県議、岡山市議会の中原淑子、田尻祐二、福吉智徳市議が同席。2012年にも要望をお聞きしています。 (2012年9月要望をお聞きした時のブログ) 当時要望で出ていた障害者差別解消法は法整備され、権利条約も批准されました。さらに高齢障がい者支援についても今国会提出の障害者……つづきを読む

No.5907

高齢者・聴覚障がい者の聞こえを文字で支援するモバイル型情報保障サービス(e―ミミ)・一瀬社長が来訪(東京都)

沖縄県うるま市から(株)アイセック・ジャパンの一瀬宗也社長が15日、国会事務所に来訪。モバイル型情報保障サービス(e―ミミ)の取組みについて、お話しを伺いました。一瀬社長は私と同じ職場日本IBMに勤務されていました。 障害者手帳を持った聴覚障がい者32万4千人だけでなく、 高齢化の進行により増え続けている「聞え」に不便を感じている1390万人の人の 社会進出を助けるサービスとして「e-ミミサービス……つづきを読む