公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.10626

障がい者就労で意見交換(岡山県倉敷市)

5日、香川県から岡山県へ。倉敷市内の社会福祉法人 大樹を地元生水耕二市議、新垣敦子市議と訪問。
薮内晴久理事長、NPO法人催合 森安誠理事長から障がい者就労の現状、要望を伺いました。

社会福祉法人 大樹は就労継続支援B型事業所を倉敷・水島・児島・玉島・洲崎の5か所で作業所を運営。
NPO法人催合は、就労継続支援A型事業「倉敷就労支援センター」を運営されています。

【要望内容」

  1. A型事業に関連した就労支援事業会計基準の柔軟な措置
  2. 精神障害者に対する雇用率のカウント
  3. A型事業が果たす役割への理解と更なる支援
  4. B型事業の報酬改定の改善
  5. 処遇改善の拡充と簡素な手続きを
  6. 住まい(グループホーム)への支援など等。

伺った要望内容について、国・県・市の連携で対応・検討してまいります。



コメント