公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.9201

「心のバリアフリーに関する現地調査」羽田空港視察②エレベーター付リムジンバス(三菱ふそう社製)(党バリアフリー施策推進PT)(東京都)

公明党バリアフリー施策推進PT(座長:山本ひろし、事務局長:石川ひろたか参院議員)として28日午後羽田空港内で心のバリアフリーに関する現地視察を行いました。山口代表はじめ9名の国会議員と共に参加しました。

エレベーター付リムジンバス(三菱ふそう社製)を視察。平成30年12月より世界でも例のないエレベーター付リムジンバスを順次導入。
・羽田空港線(平成30年2台導入、平成31年1台導入)、関西空港線(令和元年3台導入)、羽田・成田空港線へ運航路線拡大(令和2年9台導入)

【エレベーター付リムジンバスの特徴】
・エレベーターを車内に設置
(雨風の影響が少ない)(車内での垂直昇降により利用者の安心感を向上)
・エレベーター部への乗降は、スロープ板を使用
・簡便かつ多様な車いすに対応した固定装置(車内での固定時間短縮と円滑な対応を実現)

山口代表らが車いすで体験。大変安定感があり、安心して転回・前進が出来たそうです。今後当事者の皆様のご意見を踏まえ、可能な限り改善し、量販車に展開との事。応援してまいります。



コメント