公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.8494

「安倍総理と障害者との集い」①国会質問から実現:首相官邸で作品や和太鼓など披露(東京都)

21日夕方から首相官邸にて「安倍総理と障害者との集い」が開催され、障がい者文化芸術を推進する超党派議連の事務局長として参加。
公明党からも多くの衆参国会議員が出席。
 この集いは本年3月の予算委員会において、障がい者文化芸術推推進を政府あげて取り組むよう求めた質問に対し、総理が開催を約束されておらてました。

参議院 予算委員会で質問(東京都)

  昨年法整備もされ、大きく障がい者の文化芸術が前に進み始めました。
   
  瑞峰太鼓(長崎県 南高愛隣会)の勇壮な太鼓のパフォーマンスでスタート。総理の挨拶の後、各芸術作品の展示を鑑賞。
2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた障害者の文化芸術活動を推進する全国ネットワークでは久保会長が案内役に。
手話狂言の鑑賞、障がい者の作る逸品品や農福連携コーナー、サルサガムテープの演奏(ロックバンド)等など。今まで共に活動されてきた皆さんが光輝いておられました。



コメント