公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.7399

障害者自立支援機器「シーズ・ニーズマッチング交流会2017」~作る人と使う人の交流会~(東京都)

障がい当事者のニーズをより的確に捉えた支援機器開発の機会を創出すべく、シーズ(作る人)・ニーズ(使う人)のマッチング交流会・障害者自立支援機器「シーズ・ニーズマッチング交流会2017」が20日、TOC有明コンベンションホールにて開催され、見学しました。

3年連続の見学で、厚生労働省 障害者自立支援機器等開発促進事業の一般公開で主催は公益財団法人テクノエイド協会です。

交流会では、開発や改良等を行う機器の展示を行うと共に、障がい当事者と企業・研究者・政府系の研究開発支援機関等が一堂に会し、体験や交流を通じて、良質な支援機器の開発、この分野への新規参入の促進を図ります。昨年より30社ほど出展企業・団体も増え2日間の開催と期間も拡充されました。入場は無料です。

私と交流のある企業・団体が数多く出展されていました。

障害者団体で社会福祉法人 日本身体障害者団体連合会、公益法人 全国脊椎損傷者連合会、一般社団法人日本ALS協会、社会福祉法人 全国盲ろう協会、社会福祉法人 日本盲人会連合、ろう・難聴教育研究会、一般社団法人 全日本難聴者・中途失聴者団体連合会、ポリオの会、自閉症スペクトラム症生活環境研究会などが出展されていました。

障がい者にとっての支援機器。今後さらに推進出来るよう取り組んでまいります。



コメント