公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6983

障害者の文化芸術国際交流事業「2017ジャパン×ナント プロジェクト・島根県プレビュー公演」石見神楽(大蛇)・瑞宝太鼓(島根県松江市)   

19日、午後島根県松江市内の島根県民会館にて、障害者の文化芸術国際交流事業 「2017ジャパン×ナント プロジェクト・島根県プレビュー公演」に参加。

後半はフランスのナント市で招待された長崎県 社会福祉法人 南高愛隣会の勇壮な瑞宝太鼓。地元島根県いわみ福祉会のいわみ福祉会芸能クラブの石見神楽(大蛇:おろち)の上演です。

圧倒される迫力の瑞宝太鼓。アメリカはじめ5カ国の海外公演を実施している本格派の響きにしびれます。

地元の石見神楽は、大蛇の「勇壮な舞い」太鼓や笛で織り成す8調子の「速いリズム」、障がい当事者が製作した絢爛豪華な「衣裳・道具」など見所満載の素晴しい舞台に感動です。

コラボ
決意表明

また「2017ジャパン×ナント プロジェクト」のアールブリュット展に出品される島根県出雲市の作家 戸舎清志さん、勝部翔太さんの作品が中ホールロビーに展示されていました。

作品1 戸舎清志さん
作品2 勝部翔太さん

【瑞宝太鼓(長崎県)】社会福祉法人 南高愛隣会

瑞宝太鼓は、2001年プロの和太鼓チームとして活動開始。瑞宝太鼓は、全国・世界を舞台に年100回以上の公演と500回を超える講習活動や社会貢献活動を展開。

今回フランス・ナント公演のために「天地が一つとなり、平和で、豊かな世界が続きますように」との願いを込め、「天地長久(てんちちょうきゅう)」という壮大な楽曲を完成させ、世界中に瑞宝太鼓の心の響きを伝えたいと思います。

瑞宝太鼓1
瑞宝太鼓2
瑞宝太鼓3

【いわみ福祉会・芸能クラブ・石見神楽:大蛇(島根県)】社会福祉法人いわみ福祉会

「いわみ福祉会・芸能クラブ」は島根県に伝わる郷土芸能「石見神楽」を障がいのある本人と職員がともに楽しみながら上演活動を行う団体。

伝統芸能「石見神楽」は全国・世界のイベントに参加。障がい者の就労支援の一環で衣裳を製作しています。色鮮やかな衣裳など日本の伝統芸能に魅了されます。

今回の演目は日本の歴史書「古事記」にある神話を題材とした「大蛇」。主人公の須佐之男が村人を次々と襲う八岐大蛇を倒し、平穏な生活を取り戻す勧善懲悪ストーリーです。

囃子
石見神楽 大蛇
大蛇1
大蛇3


コメント