公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6609

「芸術・文化振興の拡充を!」「坊っちゃん劇場」越智社長ら来訪(東京都)

30日午後、「劇場・音楽堂等活性化事業」に関する要望で、「坊っちゃん劇場」の越智陽一氏〈(株)ジョイアート代表取締役社長))が愛媛県東京事務所の青野前所長らと事務所に来訪。愛媛県・東温市から出されている平成29年度文化芸術振興費補助金の「劇場・音楽堂等活性化事業」の採択についての要望について伺いました。

「坊っちゃん劇場」は、地域の歴史や文化的伝統を素材に舞台芸術で表現する地域文化発信のための常設劇場として、平成18年4月に愛媛県東温市にオープン。年間250回を超える公演を実現。平成21年度からは県内経済界を中心に「坊っちゃん劇場子ども舞台芸術体験サポートシステムを立上げ、子ども達に優れた舞台芸術に触れる機会を提供しています。

平成23年度に上映された「誓いのコイン」は平成24年9月モスクワ市にて公演が実現、国際文化交流にも大きく貢献。四国・瀬戸内海域の広域的な芸術・文化のより一層の振興を図る為に「劇場・音楽堂等活性化事業」の採択の要望です。

現在第11作品ミュージカル「52days~愚だ陀仏庵、二人の文豪」(子規・漱石生誕150周年記念作品)が上映されています。

意見交換では、『アート・ヴィレッジ(文化芸術村)「とうおん」創生事業(地方創生交付金事業)』として3年総額1億円の交付決定された話しや『8Kで深化する地方創生プラン』など伺いました。

国の文化芸術支援に一貫して取り組んでいる公明党です。今後さらに文化芸術発展や地方創生の為にも応援してまいります。

坊っちゃん劇場越智社長ら
52days
52DAYS
要望書


コメント