公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6553

行政懇談会や発達障がいや難病支援で意見交換(鳥取県米子市)

6日、高松駅からマリンライナー号で瀬戸大橋を渡り、岡山駅からは特急やくも号で米子駅へ。

米子市内にて米子市と公明党議員団との行政意見懇談会に参加。公明党議員団は鳥取県の澤としお県議・米子市の安田あつし市議・矢田貝かおり市議・今城まさ子市議が同席。

介護、障がい者福祉、子育てなどの福祉保健部、市民人権部、下水道部、ふるさと創生推進、教育委員会などの各部門の方々と意見交換。地方自治に直接携わるメンバーから課題や国への要望を伺いました。

また難病を抱える娘の母親との相談や発達障がい児・者支援の意見交換会を行いました。

発達障がいの当事者家族や支援者から現状や要望をお聞きしました。知的を伴わないアスペルガーなどの発達障がいの家族支援の必要性や切れめのない支援など国・県・市の連携をさらに進める事を確認しました。

発達障害者支援法の改正の内容など話しました。今後、要望実現にさらに取組んでまいります。



コメント