公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6460

「第4次産業革命へ!未来投資会議の創設」Bluesky 第13回勉強会(東京都)

24日夕方から『Bluesky 第13回勉強会』が参議院議員会館にて開催。今回は「未来投資会議」がテーマで、54年ぶりの初雪がふる中約60名の方々の参加となりました。ありがとうございました。

Bluesky勉強会は、2014年8月、日本再興に熱意を持った有志が集い、BlueSky(雲(クラウド)を越えて)をめざす意見交換の場としてスタート。わが国の成長戦略及び情報戦略、パーソナルデータや地方創生におけるICTの利活用・マイナンバー・IoT・ビッグデータなど情報通信の分野を中心に、これまで13回にわたり議論・交流を進めてまいりました。

私の挨拶の後、企業紹介。今回は、株式会社情報工場の藤井徳久代表取締役社長より、同社の書籍ダイジェストサービス『SERENDIP』について紹介いただきました。次に講演「未来投資会議」講師は内閣官房日本経済再生総合事務局の中原裕彦参事官。

講演内容は「日本再興戦略2016の概要、GDP600兆円に向けた成長戦略の中で、第4次産業革命(IoT・ビッグデータなど)。それを促進するための「未来投資会議」の創設と概要など」です。活発な質疑も行われました。

その後の星陵会館での懇親会でも異業種の方々との交流の場に多くの皆様に出席いただきました。
最後は、国立成育研究センターの木村正冶理事(日本CIO協会副会長)の万歳三唱で中締めとなりました。皆様、大変にありがとうございました。次回は来年2月8日(水)の開催の予定です。



コメント