公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.5969

「訪日外国人4000万時代へ!民泊サービスについて」Bluesky 第10回勉強会(東京都)

20日夕方から『Bluesky 第10回勉強会』が参議院議員会館にて開催。今回は民泊がテーマで、170名を超える方々の参加となりました。ありがとうございました。
Bluesky勉強会は、2014年8月、日本再興に熱意を持った有志が集い、BlueSky(雲(クラウド)を越えて)をめざす意見交換の場としてスタート。わが国の成長戦略及び情報戦略、パーソナルデータや地方創生におけるICTの利活用・マイナンバーなど情報通信の分野を中心に、これまで9回にわたり議論・交流を進めてまいりました。

最初に私から挨拶、。企業紹介は、金子訓隆氏 (株)マイクロブレイン 取締役です。発達障がい児支援の取り組みが紹介されました。
今回の講演は、

  1. 「民泊サービスのあり方に関する検討状況について」西海重和氏 観光庁 観光産業課長
  2. 「ICTの進歩によって広がるシェアビジネスの可能性」〜民泊サービスを中心にして〜大津山訓男 アットマークベンチャー(株)代表取締役。

星陵会館での懇親会でも100名の方々が参加。交流を深める事ができました。今後の政府検討会を踏まえて法整備がされますが、観光立国への受け皿として環境整備が求められています。次回の勉強会は6月2日。人工知能・AIについて取り上げていきます。



コメント