公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.5970

「養豚経営の安定に関わる要請」四国養豚協会各会長らと意見交換(東京都)

四国の養豚協会の会長【故郷・愛媛県八幡浜市の竹内日出男愛媛県養豚生産者協議会代表、香川県養豚協会 増田秀雄会長、高知県養豚協会 渡辺典勝会長、徳島県  石井養豚センター近藤用三社長ら】が国会事務所に来訪(20日)。下記要望についてお話を伺い、意見交換。

「TPP大筋合意に伴う養豚経営の安定に関わる要請」について

  1. 養豚チェックオフシステムの構築と支援・法制化について
  2. 輸入豚肉加工品の原産国表示の厳格化について
  3. 差額関税制度の堅持と厳格な運用について

畜産・酪農収益力強化整備等特別対策事業(機械導入)に係る要望について

  1. 分娩ストールなど新しい能力の高い機器を機械導入の貸付対象機械装置に追加を。
  2. 畜産クラスター事業について、養豚の事業に対し規制の緩和を。


コメント