公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.5824

「松山自動車道・大洲道路の早期4車線化へ!」整備促進期成同盟会設立総会(愛媛県大洲市)

広島宇品港からスーパージェット号に乗り、松山港へ。本日(1日)は大洲市での松山自動車道・大洲道路4車線化整備促進期成同盟会設立総会に出席しました。発起人の清水大洲市長の挨拶の後、来賓として挨拶を致しました。

松山IC以南については、国道56号「大洲道路」の一部を除き暫定2車線となっており、対向車線への逸脱による痛ましい死亡事故・災害・工事等に伴う全面通行止めや渋滞が多発する状況です。今回の大雪では85時間も通行止めでした。

松山自動車道「松山IC~大洲IC」と国道56号「大洲道路」の早期4車線化は、安全性・信頼性の向上と大規模災害等の対応、そして新たな国土軸の機能強化を図る上で必須の事業です。早期4車線化が実現できるように、全力で支援してまいります。

挨拶
挨拶
清水会長(大洲市長)
清水会長(大洲市長)
広島宇品港
広島宇品港


コメント