公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.5432

「障がい者千人雇用」「そうじゃ消防署カレー」片岡総社市長と意見交換(東京都)

岡山県総社市の片岡聡一市長らが国会事務所を来訪。平成28年度主要事業の要望や福祉施策について、伺いました。(14日)。障がい者の雇用を促進する目的で、「障がい者千人雇用推進条例」を制定・施行した総社市。

「障がい者千人雇用」は「総社市障がい千人雇用センター」が障がい者と雇用を結びつけるコーディネーター役として継続支援をしてきた結果、現在856名の障がいのある方が就労しています。今後福祉的就労の新たな就労の場として、「そうじゃ地食べ公社」の活用による農業への雇用機会の提供や福祉的就労から一般就労へ移行した者に対する支援金制度の活用など斬新かつ先進的な施策を進めておられます。

国土交通関係の要望では、一般国道180号建設促進(総社バイパス)や一級河川高梁川改修整備促進。

市長から「そうじゃ消防署カレー」をいただきました。約40年前、夜勤の消防士たちが編み出したオリジナルカレー。玉ねぎの深い味わいに牛すじ肉をたっぷり使ったスタミナ満点のカレーは消防士たちの力の源として現在まで受け継がれてきました。総社市の消防士に愛され続けた伝統の味だだそうです。500円で販売。売り切れになるそうです。



コメント