公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.4939

全国ひきこもり家族・支援者交流会 第9回愛知大会②(愛知県名古屋市)

写真

名古屋市で開催された全国ひきこもり家族・支援者交流会 第9回愛知大会。全国から家族会や支援者が一堂に集まり270名を超える参加となりました。(2日)当事者の体験やシンポジウム等、大変参考になりました。ひきこもり支援のネットワークの広がりを痛感しました。終日の参加で伺った要望について、施策のさらなる推進と財源の確保等、国・県・市町村の連携で進めてまいります。(下記プログラム)

開会式・主催者挨拶、来賓挨拶

  1. 基調報告「KHJこの1年の取組み」中垣内正和(KHJ副理事長)
    • ひきこもりピアサポーター養成研修事業・派遣モデル事業 実施報告
  2. シンポジウム「変化するひきこもり支援〜多様な立場からの提言」
    • 当事者・家族代表・厚労省・大学准教授など
  3. 「ひきこもり大学」ひきこもりメンタルヘルス学科
    • 進行:池上正樹氏(ジャーナリスト)・伊藤美鳥氏
  4. 閉会式・大会宣言・27年度開催地呼びかけ(明年は香川県)

終了後も懇親会があり、全国のKHJ家族会の方々から其々の要望を伺いました。

ひきこもり地域支援センター

ひきこもりサポーター養成研修、派遣事業

地域に潜在するひきこもりを早期に発見し、ひきこもりを抱える家族や本人に対するきめ細やかな支援が可能となるよう、継続的な訪問支援事業等を行う「ひきこもりサポーター」(ひきこもり家族等の当事者(ピアサポート)等を含む)を要請し、派遣する事業。平成25年度からスタート。
ひきこもりサポーター養成事業

ひきこもりサポーター派遣事業



コメント