公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.4488

財務省政策評価懇談会で挨拶(東京都)

写真

財務省が実施する政策評価について外部有識者12名からなる政策評価懇談会の意見を聴くこととされており、本日財務省において開催されました。座長は吉野直行慶応大学経済学部教授。


写真
政策評価懇談会

政策評価制度は各省庁がその所管する政策について、効果を把握し、これを基礎として必要性、効率性、有効性等の観点から評価を行い、その結果を政策に反映することとし、これをPDCAのマネージメント・サイクルに組み込んで行う事で、政策の不断の見直しにつなげようとするものです。

今回の懇談会は平成26年度政策評価実施計画について意見を伺いました。冒頭で政務官として挨拶。



コメント