公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.7722

「核時代・被爆73年HIROSHIMA平和創出大会」で挨拶(広島県広島市)

被爆地ヒロシマは73年目の「原爆の日」を来月迎えます。これに先立ち、公明党広島県本部(斉藤鉄夫代表・衆議院議員)の「HIROSHIMA平和創出委員会」(西田浩委員長・市議)は、今年で46回目となった被爆者の慰問、原爆慰霊碑への献花・平和創出大会等「核時代・被爆73年 HIROSHIMA平和創出行動」を実施。核兵器のない世界の構築に向けて決意を新たにしました。(24日)

夜開催された「平和創出大会」。黙祷の後、挨拶。

「被爆体験を通した平和への取り組みについて」(東野真理子さん:広島平和文化センター委嘱被爆体験伝承者)。素晴しい内容でした。

講演は「広島の復興に尽力した方々」(歴史家 森 重昭氏)貴重な内容に感銘を受けました。

最後は平和宣言で閉幕。大勢の皆様が最後まで真剣に参加されていました。大変にありがとうございます。



コメント