公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2012年7月の記事

No.3303

美馬市での街頭演説!チーム力、公明党(徳島県美馬市)

最後は美馬市美馬町での街頭演説会。 美馬市(みまし)は徳島県の北西地域に属し、北部の中央に位置する市。 東の徳島市・鳴門市東部、西の三好市西部、さらに北の香川県高松市中心部から約40kmの距離にある。人口3万1747人(2012年4月現在) 地元林市議の挨拶の後、演説。 ここまで香西阿波市議、相原吉野川市議や古井市議、横関町議もずっと参加。炎天下の中、公明党ののぼりを掲げ戦われる姿にチーム力・公明……つづきを読む

No.3302

東みよし町での街頭演説!支持者に感謝(徳島県東みよし町)

東みよし町でも街頭演説。 東みよし町(ひがしみよしちょう)は、2006年(平成18年)3月 三好郡の三好町(みよしちょう)、三加茂町(みかもちょう)が新設合併して誕生した。人口1万4813人(2012年4月現在) 吉野川中流地域の対岸に位置する2町が「三三(さんさん)大橋」によって結びついている。 東みよし町では横関町議の挨拶の後、国政報告。 加茂と足代の2か所で実施。どちらも地域の方々が来られて……つづきを読む

No.3301

猛暑の街頭演説・徳島県三好市(徳島県三好市)

早朝、高松市から徳島県三好市へ。 三好市は、徳島県の最西端に位置し、香川県、愛媛県、高知県と接する山間過疎地域。剣山(つるぎさん)、吉野川など、西日本や四国を代表する山河が揃い、豊かな自然に恵まれている。人口2万8890人(2012年4月) 2006年(平成18年)3月、三好郡の三野町(みのちょう)、池田町(いけだちょう)、山城町(やましろちょう)、井川町(いかわちょう)、東祖谷山村(ひがしいやや……つづきを読む

No.3300

津軽三味線さぬきフェスタ2012「津軽三味線合奏コンクール全国大会」(香川県高松市)

津軽三味線さぬきフェスタ2012「第2回津軽三味線合奏コンクール全国大会・オールスター民謡民舞ショー」がサンポートホール高松で行われた。 青森県の津軽地域の厳しい風土から生まれた独特の伝統芸能は国内にとどまらず、世界中に愛好者の輪が広がっている。 西日本特に四国での開催で今回が2回目。同フェスタは、高松市の津三味線天弘流家元 天弘 房江会長が中心となって企画し、県観光協会会長の梅原利之氏が実行委員……つづきを読む

No.3299

南海トラフ巨大地震対策!津波高34.4㍍の黒潮町へ②(高知県黒潮町)

? 34.4㍍の最大津波が推計される黒潮町。大西町長の案内で視察。人口の9割以上1万5百人が浸水地域に。 中でも保育園、小中学校を抱える佐賀地域は津波約25㍍。 白浜地区は34.4㍍。 高台移転も含め、町単独では進まず、国の支援が急務。自公提出の南海トラフ特措法成立を強く要望される ③佐賀中学校の文教地域(標高4㍍) ・中学校の3階建て10m。津波浸水深は24.7㍍。 佐賀中学校は立て替えたばかり……つづきを読む

No.3298

南海トラフ巨大地震対策!津波高34.4㍍の黒潮町へ①(高知県黒潮町)

南海トラフ巨大地震で、最大津波高34.4㍍と推計された黒潮町へ。 黒潮町(くろしおちょう)は、高知県西南部の町。2006年(平成18年)幡多郡の佐賀町と大方町が合併して誕生した。人口は1万1959人(2012年4月現在)国内有数のカツオ一本釣り漁の基地でも有名。 黒岩県議、安岡四万十市議と共に視察。大西町長・松本情報防災課長の案内で4か所をまわる。 ①黒潮町藤縄 海から3.5㌔の地点まで津波の浸水……つづきを読む

No.3297

「社会保障と税の一体改革」浜田議員が代表質問(東京都)

参議院本会議で「社会保障と税の一体改革について」税の法案2本について質疑が行われた。公明党から浜田議員が登壇・代表質問。 「消費税の引き上げにあたっての措置、低所得者対策、中小企業対策、税制の抜本改正、身を切る改革ー行政改革など」的確なポイントで野田総理を追及。 午後は、厚生労働部会・障がい者福祉委員会の合同会議。 「新たな地域精神保健医療体制の構築に向けた検討チーム」及び「精神科医療の機能分化と……つづきを読む

No.3296

天井落下の恐れ!舟形・体育館を急遽視察(香川県高松市)

防災・減災対策で、県立体育館を地元県議・市議と急遽視察。 世界的な建築家、故丹下健三の設計で「舟形」の体育館として有名な県立体育館の競技場の天井の損傷が激しく落下する恐れがることが分り、県教育委員会は昨日(11日)競技場を使用中止の発表の報道があったばかり。 体育館は鉄筋コンクリート3階建て。 1,964年 丹下健三氏が設計して建てられた建物。48年経過している。県教育委員会の担当者から案内いただ……つづきを読む

No.3295

防災・減災対策!総点検の必要性!ため池三郎池視察(香川県高松市)

高松市内にある、ため池三郎池を地元県議、市議と共に視察。 … 香川県中部土地改良事務所の方(農水省管轄)から説明を受ける。現在耐震の点検調査を実施中。 香川県として137か所のため池を対象に平成23年~26年の4年間で実施予定。ため池の数は1万4619。(兵庫・広島に次ぎ3位) 【三郎池】 堤の高さ 14.2㍍。  堤長392㍍。 貯水量176万トン。昭和52年~平成2年に全面改修。 ……つづきを読む

No.3294

防災・減災対策へ全力!県道高田橋視察 (香川県高松市)

香川県内の防災・減災対策で都築、広瀬県議、高松市4人の市議と市内の県道塩江屋島西線の高田橋を視察。 香川県土木部小野次長らから、案内いただく。土木落橋対策で修繕箇所など確認。 香川県には1400の橋があり、長さ15㍍以上は400。耐震が必要な個所は内200。平成26年度までに耐震工事を予定しているが、15㍍未満の1000は未着手。財源確保は急務。 香川県は橋の老朽化対策としてアセットマネージメント……つづきを読む