公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3259

カネミ油症被害者の方々の救済法検討へ!(東京都)


厚生労働部会


カネミ油症被害者救済へ!意見交換


厚生労働部会にて「ポリ塩化ビウェニル(PCB)等の摂取による健康被害の救済に関する特別措置法案」(カネミ油症被害者救済法)について法制局からヒアリング。

PCB等の接種で健康被害を受けた者に対し、医療費等を支給することが出来る法律。
主にカネミ油症被害者の救済を軸に構成されている。
公明党を中心に議員立法で提出を検討している法案である。

(法案の内容)

・今までの認定基準について幅広に認定されるよう基準を検討
・救済給付は
医療保険制度の自己負担分無料に(年額医療費約10万円)
療養手当 月額3万円

・対象者は
平成22年度末認患者定生存者数 1375人
認定患者数と未認定の同居家族数 約2060人等。

・国・地方自治体は、健康被害に係る適切な医療の提供、治療の研究の促進に努める

本日政調全体会議でも了承された。

今後、他党と連携しながら推進を進めてまいりたい。

(高知県カネミ被害者の方の声 2009年ブログ)
https://www.yamamoto-hiroshi.net/archives/diary/2009/08/18_1369.html



コメント